2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

オマンコを見て欲しいのとオシッコを漏らしている所を見られる快感が好き

この記事の所要時間: 459

麻実は、新体操をしていました。部長もしていました。

勉強も出来て、良く言う優等生でした。でも、本当の麻実は変態娘でした。

麻実は、電車で通学していました。40分位でしょうか。

部活が終わると、夜の8時くらいの電車に乗ります。

ほとんど誰も乗っていません。いつも一人で帰る麻実。

四両編成の最後尾車両に乗ります。

階段から遠いこの車両は本当に誰も乗りません。

向かい合わせの4人が座れる席に座ります。

 

電車が走り出すと麻実は、ブレザーの制服とミニスカートにパンティーを脱ぎます。

ヘアーの生えていないツルツルのワレメ。

ソックスと革靴しか履いていません。

脱いだ制服をバックに入れます。

変わりに、バックの中から中学生の時のセーラー服を出します。

スカートは股下10センチ位に短くしています。

ノーパンで穿きます。少し屈めばお尻が丸見えです。

それから、髪形もポニーテールにして眼鏡をかけて変装します。

 

麻実が降りる駅は5つ目の駅でした。

一つ目の駅に到着しました。

誰も乗りません。前の車両から何人か降りたくらいです。

発車しました。

麻実は、荷物を持って前の車両に移動します。

超ミニスカートのセーラー服をノーパンで穿いている女子高生。

見られちゃうかも。アソコが濡れてきています。

 

三両目の車両。一人のサラリーマンのオジサンが居眠りして座っていました。

麻実、オジサンの目の前でソックスを直す振りをして前に屈みました。

『女子高生のオマンコ丸見えなの。今、目を開ければ麻実のツルツルオマンコが見れるよ。』

そんな事を考えながら、ソックスを直す振りをしていました。

オジサンは、最後まで目を開けませんでした。

でも、麻実のオマンコはビショビショに濡れていました。

 

二両目に移動。3人ほどOLのお姉さんがお喋りしていました。

麻実は、その前を横切ります。

「凄い短いね。あのスカート。」

「あんなの見せているみたいだよね。」

「ホント、最近の女子高生も露出狂見たいな娘多いよね。」

そんな話し声が聞こえてきました。

 

そして、先頭車両に来ました。

誰もいませんでした。

ここで、二つ目の駅に到着しました。

誰も乗りません。OL三人が降りただけ。

これで、この電車には居眠りしているサラリーマンと麻実だけ。

 

走り出しました。

麻実、それでも短いスカートを一つ腰の所を折りました。

立っているだけでもノーパンのワレメが見えています。

しかも、アソコから垂れている液が糸を引いて太股のところで白く泡立っています。

『いやらしいかな。こんなに濡らして。そんなにオマンコを見てほしいの。麻実は。』

そして、麻実はこの日、初めてのことを実行することにしました。ずっと想像していたこと。

 

放尿。電車の中で。

実は、麻実はずっと我慢していました。

この時の為に。

本当に限界に来ていました。

最後尾の、あのサラリーマンが寝ている車両へ移動します。

寝ていました。完全に横になって寝ていました。

最初、気付かなかったけどお酒臭い。

酔ってる?

手をツンツンしてみました。

起きない。

麻実、決めました。

この人の目の前でオシッコしちゃおう。

オシッコしている時に起きたら犯される。

でも、もうダメ。

麻実は、凄い興奮してる。

4つ目の駅に着く前にオシッコしなくちゃ。

 

オジサンの反対側の手摺に掴まり、オジサンの方を向いて足を大きく開きました。

超ミニスカートの裾からは、麻実のパイパンのワレメが丸見えになっています。

その姿は反対側の窓に、恥ずかしい姿になって映っていました。

・・・・!

我慢していたオシッコ。凄い勢いで噴出しました。

走っている電車の音よりも大きな音を出して滴り落ちるオシッコ。

反対側の窓に映っています。

凄いオシッコの臭い。足元を流れるオシッコ。

オジサン、ぜんぜん起きない。

『ほらっ!今、目を開けたら女子高生の放尿が見えるんだよっ!超ミニスカートを穿いて立ったままオシッコしてるんだよ!パイパンのワレメからオシッコ出てるんだよ!』

最後まで目を開けませんでした。

 

オシッコも終わり、4つ目の駅が近づいてきました。

アナウンスが流れました。

麻実は、最初座っていた席に戻りました。

電車が止まりました。

オジサン起きたみたい。

「何だ?ション便臭いぞ!うわっ!誰だここでション便したの?とんでもねぇ奴だ!」

凄い怒りながら降りていきました。

麻実は、クリトリスを擦ってオナニーしていました。

誰もいない電車の中で凄い声を出しながら。

何回逝ったか判らない。グッタリしていた麻実。

 

麻実が降りる駅に着き、気が付きました。

超ミニスカートのまま電車を降りました。

電車が走る時、車掌さんに麻実のワレメ見られちゃいました。

9時近くになっていたので駅には誰もいませんでした。

待合室の奥に行き、制服を着替えました。

麻実のアソコは、グチャグチャに濡れていました。

オシッコとオシッコと違う液で。

それと、凄いオシッコの臭いがしてました。

パンティーを穿かずにそのまま帰りました。

その日からの麻実は、月2のペースで露出放尿をしていました。

幸い誰にも見られずに。

そんな麻実の今は・・・

ページ:

1

2

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 好き者
    • 投稿日:2015/10/19(月) 21:48:04 ID:U2Nzc3NDU

    良いですねぇ(*^o^*)

    • 名前: 名無しさん
    • 投稿日:2016/05/22(日) 02:19:09 ID:c4NzYyMjQ

    このお話を読んで以来露出もののAV見たりとか体験談読んだりにハマりましたw

    • 名前: 好き者
    • 投稿日:2016/05/22(日) 06:42:04 ID:IwMjg3NTg

    ところで・・・この話を投稿したのって、御本人でしょうか・・・?(?_?)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報