2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

ジョギング中にレギンスタイプのウェアが汗で濡れてお股のワレメが視姦されるのに感じる女性ランナー

この記事の所要時間: 29

私は、半年前に彼氏にふられてヤケになって食べ続けていたら太ってしまったので、車通勤の会社帰りに通りかかる公園のウォーキングコースでジョギングをする事にしました。

平日は、老夫婦やら犬の散歩をする人くらいで、あまりひとけの多くないコースでした。

駐車場もガラガラなので、端の方に止め車の中でトレーニングウェアに着替え、さっそく軽く準備体操をして走り出しました。

久しぶりに走ったので、あっという間に汗だくになり、穿いていたレギンスタイプのグレーのウェアもびっしょり。

まるでお漏らしでもしているように、股間の割れ目がくっきりと濡れてしまいました。

すれ違う男性に股間を凝視されていると、だんだん汗とは違うもので濡れてきているのがわかりました。

自分でもその興奮が押さえられなくなり、ついにトイレに入りオナニーをしてしまいました。

もう体がガクガクで走れなくなってしまったので車に戻り、急いで家に帰りました。

くせになりそうです…

 

後日、見られることが癖になってしまった私は、また公園に来て駐車場の端で今度はパンティまで脱いで直にレギンスを穿きました。

ドキドキしながら準備体操を始めると股間が食い込んでしまい、なにもしていないのにすぐに濡れてきているのがわかりました。

そのまま走り出すと、男性が前からこちらに向かって来るのが見えました。

すれ違うまでの間、ドキドキが止まらず顔とアソコが熱くなり、すれ違う瞬間には予想通り男性が私の食い込んだ股間を凝視するのでそれだけで感じて濡れてしまいました。

走っているとだんだん股間の濡れたシミが大きくなり、完全にすれ違う男性にも私がアソコを濡らしながら走っているのがわかってしまっていたと思います。

しばらくして、今度は私の後ろに男性がまわり、ずっとおなじペースでついてきているのに気付きました。

振り向くと、自分の股間に手をあてがいながら走っていました。

私のお尻を見ながら、いやらしい事を考えているのかと思うとますますアソコが熱くなり、さらに濡れてきてしまいました。

お尻の方までシミになってきてしまいました。

それを見た男性はエスカレートし、私のとなりを走りながらお尻を触ってきて「お姉さん感じてるだろ?」と言われると、私はジョギングどころではなくなってしまいました。

「やめてください・・・」と言いながらも、されるがままで車のところまで行き、そのまま車の中で犯されてしまいました…

 閲覧回数:2,540 PV
 評価:12345 3.00 (1 件の評価)
Loading...
 タグ: ,  , 

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報