2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

従兄二人に陵辱された私のはじめて

この記事の所要時間: 310

【投稿者名】エッチな名無しさん  【性別】女性 :2016/04/01 19:33:29

 

こんばんは
初めての書き込みなので読みにくいところもあるかもしれませんが、よろしければお付き合い下さい。

私の初めては16歳でした。

お盆、母方の祖父母の家へ遊びに行った時です。

 

母は三姉妹の一番下で、一番上のお姉さん家族(私からするとおばさん)は祖父母の家で一緒に暮らしていました。

おばさんには2人の子供がいて、
1人は三十路は超えていたのですが極度のアニメとゲームオタク(とし兄)
もう1人は彼女が出来てもすぐ愛想を尽かされる遊び人タイプで両方未婚(やす兄)。

 

年齢が一回り離れていることもあり、昔は仲が良かったのですが
中学、高校と思春期真っ盛りのせいか特にこれと言って理由もなく私は2人が大の苦手になってました。

でも我が家の家系のしきたり?として
盆暮れ正月は必ずすべての親戚が集まる決まりがあり、その年の夏も2人の従兄弟が住む祖父母の家へ泊りがけで行っていました。

 

夜。
ふすまを取り払い、従兄弟の二つの部屋をひとつなぎにしてそこに布団を敷き詰め、
従兄弟のお兄ちゃん2人 (私) 弟 妹 〇 〇
という感じで寝ていました。

 

泊まりに来ているしこの状況に文句は言えない。

早く寝てしまえば全部関係ない。

と思って寝ようとしても眠れず、従兄弟の兄に背を向けて暇つぶしに携帯をつついていると突然肩を掴んで引っ張られ
仰向けにさせられると今度は手首を掴んで2人の兄の間に引きずりこまれました。

 

元々あまり声を荒らげて怒る方ではなかったし
それよりも状況を飲み込めず2人をぼーっと見ていると着ていた服を捲られブラと下着を毟り取られました。

途中もちろん抵抗しましたが、2人がかりだと抵抗も虚しくすぐに私1人裸。

 

「やす兄とし兄やめて、見ないで、服返して」

小声で言うと突然タオルケットをかけられ、その中に2人も入ってきてやす兄は私の胸を触りだし、乳首を舐めだしました。

とし兄は私の足を開いてアソコを舐め、指を入れてきます。

この時本当に初めてで、気持ちいいと言うよりも怖さと気持ち悪さと痛さで足がガクガク震えました。

 

「○○(私の名前)乳首たってる」

「○○のおまんこもとろとろになったぞ」

「淫乱。マセガキ」

「マン汁も乳首の色も汚い」

「おちんぽ欲しいって言ってみろ」

「とし兄のおちんぽくださいって言え」

タオルケットの中で2人に言われ、暑さと怖さで顔はぐちゃぐちゃ。

 

この時叫んでみんなを起こせたのに、私は叫べず

「おちんちんください」

と言ってしまいました。

 

ゴムをつけてめり込んでくるとし兄のおちんちんに、何も終わっていないのに
ああ、終わった。
と思いました。

腰を掴まれて逃げられず、乳首は捻られ上も下も痛い、気持ち悪いとだけ。

ビクビク震えてとし兄がゴムの中に射精しても次はやす兄。タオルケットの中は暑くてのぼせそうで、汗と涙が止まらなくて
結局2人が交互に2回、合計4回、付き合わされました。

 

兄たちが寝るまで私はまた背を向けて震え、結局朝まで眠れず
次の日はお母さん達の部屋で眠りました。

あの日以降、私は帰省しなくなり
従兄弟の兄たちにも会っていません。

 

お母さんの話だと、やす兄は結婚し
3児のお父さんになったらしいです。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報