2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

屈強なロシア人兵士に日本人の若き娘さん達が親の目の前で犯されたという満州強姦談

この記事の所要時間: 158

俺のばあちゃんは目の前で母親や親せきのおばさん、その娘たちが屈強な体格のロシア人兵士にレイプされるのを見たらしい。

戦争中に満州で暮していて、ロシア人が攻めてくるということでみんなで避難したそうなんだが、逃げ切れなくて、茂みに隠れたり、林の中に隠れたりしていたそうだ。

 

ある日、ロシア人の兵隊10人くらいに見つかり、その場で男は射殺、年寄りと子供は放置、女は広場に集められて、集団でレイプされたのだそうだ。

その中には、まだ13歳くらいの女子も含まれていたという。

ロシア人たちは大柄で腕も太くて、毛むくじゃらで赤い顔をしていて鬼のように見えたと言っていた。

 

そんな大男が、太く勃起した肉棒をあらわにしながら目の前で次々と女たちを犯したそうだ。

その場であわてて自殺しようとした女も持っていた包丁なんかを取り上げられて、顔を大きな手で殴られながらロシア人の大男に押さえつけられて挿入されたという。

まさに阿鼻叫喚の様相で、広場にはギャーというわめく声や悲鳴、旦那の名前を叫ぶ声や子供の名前を叫ぶ声が響いてたらしい。

 

若い少年兵たちがまわりを機関銃をもって囲み、そのなかである女は寒い中で全裸にされ転がされ、ある女はもんぺだけを引きずり降ろされて挿入され、ある女は乳房を乱暴に揉まれながら尻から無理やりされていたと言っていた。

 

ばあちゃんが言うには一番悲惨だったのが14歳の娘さんだったと。

まだ経験もない体なのに、たくましい肉体の大男が娘の体を宙に浮かし持ち上げながら母親の目の前で肉棒を突き刺したのだそうだ。

娘は失神して小便をもらし、それを垂れ流したまま何度も何度も突き上げられていたという。

 

地獄がおわったあと、女2人がロシア兵たちに連れていかれ、そのままどうなったかわからないと。

その後、1人は精神を病み自殺。

残った数人の女は無言のままばあちゃんたちを連れて避難を続けたそうだ。

 

これぞまさに鬼畜の話だと思った。

敗戦国になると、こんな仕打ちをうけるのだと知った。

が、この話を聞きながら、俺は勃起していたし、その後、なんどもばあちゃんの話を思い出してはマスターベーションしている。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 名無しさん
    • 投稿日:2016/07/08(金) 14:28:52 ID:g1MDgyMjY

    俺は日本人以外には反応しないから
    他国に攻め入ってもチョット残念かな。
    ロシア人とか実物見たら
    やりたくなるのかな?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報