2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

性感とは単なる物理的な刺激なのでしょうか?私は愛する夫に抱かれて逝かされることが最上の幸せだと感じています

この記事の所要時間: 212

私は37歳、結婚12年の主婦です。

皆さんの赤裸々な告白を読ませていただいて、自分と重ねて気になったのですが、性感とは単なる物理的な刺激なのでしょうか?

心理的な事も左右されるのでしょうか?

 

私は夫を含めて5人の男性と性体験があります。

今まで5種類の男性器を受け入れたのですが、感じ方はそれぞれ違いました。

違うといっても明らかに違いがわかる場合もあれば、あまり違いを感じない場合もあります。

単純に、男性器の形状に関してだけ比較すると、私はどちらかと言うと、太さより長さの違いを敏感に感じるように思います。

 

私は夫をとても愛しています。

夫に抱かれると幸せを感じます。

夫の男性器はとても愛しく、挿入されると快感で全身が痺れます。

毎回ではありませんが、逝かされると暫く身動きが出来なくなります。

それは、愛する夫の男性器に体内を掻き回されるからだと思っていました。

でも、夫でない男性に抱かれた時にも、最終的には感じてしまいました。

 

私は3年前に中学の同級生と関係してしまいました。

同級会を開くための準備に、地元に残った私に会いたいと言ってきた同級生の男性と居酒屋で飲んだ後、気が付いたらホテルに連れ込まれていて、抵抗も虚しく裸にされ、夫以外の男性器を生のまま挿入されてしまいました。

 

好きでもない男性に素肌を晒して、恥ずかしい股間を覗かれて、

「愛美ちゃん、結構やりまくってるねえ。」

なんて言われて、無理やり羽交い絞めにされてアソコを弄られたのに、私は濡れてしまいました。

 

その上、不本意にも男性器を挿入されて、次第に感じてきてしまいました。

絶対イヤだ、こんな人に抱かれたくないと思っている心とは裏腹に喘ぎ声が漏れてしまい、とても悔しい思いをしました。

幸いにも膣外に射精されたので無事でしたが、イヤな人に抱かれたのに感じて喘いだ自分が許せなくて、いつまでも泣いていました。

 

セックスって、男性器によって与えられる刺激で快感なのは間違いないのですが、それは男性器の形状や寸法、または男性のテクニックによって、女性の気持ちとは裏腹に感じさせられてしまうのでしょうか?

私は、愛する夫に抱かれて逝かされることが最上の幸せだと感じています。

でも、3年前の出来事を思うと、夫でなくても男性なら誰でも感じてしまうなら、セックスは単なる性欲なのかと考えてしまいます。

体験談の投稿募集中!投稿してみませんか?

オススメ記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 名無しさん
    • 投稿日:2016/08/04(木) 14:07:20 ID:Q3NjEyNjg

    率直で素直ないいお話ですね。私は既に60を超えた熟年男性です。言わんとされることはよく理解できます。私の経験からすると、恐らくどちらも正しいと思います。つまり外的な刺激で快感を感じるということ、これは男でも女でも同じようですね。また、愛するパートナーとの結合、スキンシップに幸福感、安心感を覚えるのも、その通りだと思います。私も長年連れ添ってきた妻(60過ぎ)との営みに安心感(幸福感というよりも、この年になると安心感という感じです)を感じます。性器を中心とした外的な刺激でも快感は得られますが、安心感、幸福感とは別の間隔のように思います。極端な話、クリトリスとか亀頭を強いバイブレーターで刺激するとほとんどの人は、何らかのいたたまれない感覚に襲われますが、深い幸福感とは別物に思います。幸福感は外的な快感プラス相手の顔、姿、振る舞い、会話と併せた高い次元のもののように思います。私自身も妻にできるだけそのような幸福感を与えたいと思っています。

    • 名前: 60代主婦
    • 投稿日:2019/07/16(火) 19:56:49 ID:Y2NzkwMTU

    羨ましいです。ご主人とお互い愛し合いセックスも相性ピッタシなんて、あまり聞かない話しです。私の場合夫から愛を告られ元彼と別れ今でも夫を愛していますが、セックスとなれば夫は淡白で挿入では殆ど逝った事はなく、私が好きなクンニで逝くことが唯一のオーガズムです。やはり、元彼とのセックスが最高で今でも懐かしく思い、オナに妄想しています。数年前バッタリ逢って躰が拒否出来ず・・・。思い出せば、元彼とブランクの時他と3Pの経験も有り、私の躰は動物的に求め受け身で感じセックスを楽しめる様です。ご主人で満足していると思いますが、セックスは奥が深いものと捉えて冒険も必要では・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2019年7月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

他サイトの更新情報