2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

義兄が妻へのセクハラマッサージをしているのを目撃した

この記事の所要時間: 157

妻の姉の旦那(義兄)が、訪ねてくるようになりました。

妻は義兄に「腰痛で悩んでいる」と話しているところを聞いた事があります。

義兄が「腰が痛いならマッサージをしてやろうか?」と妻へ聞いていたのです。もちろん、妻は喜んでいました。

マッサージはお風呂上がりがいいと言うので泊まりがけで義兄は翌日、我が家に来たのです。

夕食を終え、ビールで乾杯して騒いだ後、私は自分に部屋に入りました。

義兄が妻のマッサージをすると言っていたので任せて寝る事にしたのです。

2時間ぐらいして私はトイレに行く為に起き上がりました。

それまで音がしていたのに音も声も聞こえなくなり寝たんだと思いました。

トイレから戻り、布団の中に入ったように見せかけ襖の隙間から覗くと2人は起きていました。

しばらく音も立てないで見ていました。

 

妻は仰向けになり、パンティだけの姿で両足を立てている状態でした。

義兄は妻のパンティの上からアソコを撫でていたのです。次第に妻は足を開き、義兄のされるままでした。

パンティの上から中に入れられ直接、アソコを撫でていたのです。その間、妻は何度か感じていたのでしょう!

義兄が「逝った?」と小声で聞いていました。

妻は「2回は逝った」と答えたようです。

義兄が「今度は、わしを逝かせて」と頼んでいました。

義兄はズボンとパンツを脱ぎ、妻の腰に手を伸ばしパンティを脱がせていました。

丸見えになったアソコに指を1本、2本と入れ広げていました。

すると妻と体を重ねアソコに挿入したのです。

義兄は挿入すると突き初めました。

妻は義兄の腰あたりに手を回しているのが見えていました。

義兄は妻の唇にキスをしたり乳首を舐めたりしていました。

義兄が妻の耳元で何か話していました。

妻は困ったような顔をしていたのですが、何かは分かりません。

義兄に動きが早くなり、しばらくすると止まりました。

義兄が逝ったらしいのですが、外には出していません。

妻のアソコに流し込んだようでした。

激しい怒りと嫉妬と共に強い射精感が襲ってきてしまい、不本意ながら義兄と妻との性行為を見て発射してしまいました。。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報