2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

担任を受け持っていた小学5年生の教え子と関係を持ってしまったロリコン教師の実態

この記事の所要時間: 345

私は小学校で教師をしているのですが、つい先日まで担任を受け持っていた小学5年生の教え子と関係を持ってしまいました。

「小学生となんて?!」と驚かれると思いますが、最近の子供は本当に成長が早くて、特に女の子は小学生も5、6年生ぐらいになると見た目は大人の女性と大差のない子もクラスに1人ぐらいいるんです。。

美咲(仮名)もそんな女の子の1人で3年生の時から担任を持っていました。

しゃべると小学生そのままの幼い女の子ですが、外見は身長が160cm弱あって高校生とか大学生にも見間違えるぐらいです。

「機会があれば一度ぐらいは」っていうのは男性教師なら誰もが思っていると思いますよ。

 

美咲が僕に好意を抱いてくれているのは日ごろの行動からわかっていましたが、だからといって抱ける機会がそう簡単にできるもんでもありません。

ところが先週、4月から別の学校に転任するため、アパートで1人で引越しの準備をしていたら、美咲が「手伝いに来た」とやってきました。

心の中では絶好のチャンスだなと思いましたが、そんなことおくびにも出さずすぐに断わりました。

でも、やはりというか、簡単には引き下がらなくて、仕方がなくという形で家にあげました。

すると
「あたし先生のことが好き」
といって抱きついてきました。

あまりにストレートに来られたことで少し戸惑いましたが、
「これは、もうやるしかないだろう」
心の中で最後のボタンを押しました。

美咲の気持ちに応えるように腕を背中に回すと、美咲が私にキスをしてきました。唇を押し付けるだけの幼いキスでした。

私は唇が離れると「口を開けて」と言いました。

美咲は素直に開けたので、そのまま舌を入れました。

美咲は最初は戸惑っていたけれど、しばらく続けていると、自分からも舌を絡めてきました。

興奮してきたのか徐々に美咲の鼻息が荒くなってきたのがわかりました。

キスをしながら美咲をソファに寝転がせると服を脱がし、ブラジャーを外しました。

まだ膨らみ始めた胸はつぼみのように固かったけれど、その分敏感でした。

少し触ると
「あっ」「いっ」「ぃやっ」
と体を震わせながら声を口から漏らしました。

 

スカートをまくってパンツの中に手を入れると、さすがにそこまでは考えていなかったのか手を掴んで制しようとしましたが、
私が「先生のことが嫌いなのか?」と言うと素直に手を離しました。

パンツを脱がすと、身を固くして指一本動かせないでいるのいいことに、割れ目を指でなぞり、舌をそっと這わせました。

「オマンコは子供だけど、毛はしっかり生えていて大人だな」
と笑うと、全身を真っ赤にして照れていました。

それが可愛くて、もう一度キスをしてあげました。

「それじゃあ、入れるよ」と言って、脚を持ち上げました。

美咲は黙ってされるがままになっていましたが、私の男根が入ろうと入り口に触れると、
「や、やっぱりイヤだ!」
といって暴れだしました。

さすがに一気にここで来たことに恐怖心が噴き出したのでしょう。

仕方がないことなのだけれど、こちらとしてはもう止められないところまで来ているので、
「じゃあ、また今度ね」
なんてことはできるわけがありませんでした。

 

泣いて暴れる美咲を強引に押さえつけて、一気に男根を差し込みました。

処女喪失の痛みにそれまで以上に大きな声で泣き暴れましたが、私はお構いなしに、というかむしろこれまで経験したことがないぐらいの興奮状態で腰を振り続け、そのまま美咲の中に射精してしまいました。

さすがに「中出しはやばい」と思ったのですが、あまりの興奮に自分をコントロールできませんでした。

終わった後も美咲は泣き続けていました。

私は「大丈夫?」などと優しい声を掛けたり、キスをしながら美咲をなだめ続けました。

美咲が泣き止むと私はバスルームに連れて行って体を洗い流し、その場でバックから犯し、さらに寝室でもう一回戦と、その日だけで3回も幼い体を味わいました。

私はそのことがあって、引越し先を美咲の家の近くのアパートに変更しました。

この先、美咲との関係がどうなるかはまだわかりませんが、せっかく手に入れたオモチャなのですから、簡単には手放したくはないと思っています。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 芳子
    • 投稿日:2016/06/30(木) 13:41:37 ID:cxNTkwNzI

    あんたは教師失格のゲスだわ、逮捕されちまいな!

    • 名前: く:彡
    • 投稿日:2016/09/03(土) 08:30:35 ID:EzOTQ5MDQ

    べつにいいんじゃない

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報