2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

40歳を過ぎた子持ちのロリコン塾講師からJCのくせにいやらしい胸やと言われて犯された特別補習授業

この記事の所要時間: 248

15歳のJCになったばかりの今年のGW。

小学校からずっと通ってた塾の先生に犯されました。

私はバストは85cmと学校でも大きい方ですが、背は150cmもなくて、それがすごくコンプレックスです。

先生は40歳を過ぎた子持ちの中年ですが、背は180cmもあって、私も結婚するならこんな背の高い人としたいなぁなんて思っていました。

でも、先生のことを男として意識したことも、好きということもありませんでした。

 

今年は中学3年ということもあって、GWに特別の補習授業がありました。

でも、有名校に何人も入るといった進学塾ではなかったので、受ける生徒も少なくて、その日は私以外の生徒は誰も来ていませんでした。

2時間勉強して休憩してたら、突然、後から抱きすくめられた。

私は、とっさにどうしていいかも分からないでいると、首筋に先生の唇が触れて電流みたいな感覚が全身に走る。

「やだっ…… やめて…… 先生やめて…」

それだけ言うのがやっとでした。

でも、先生はやめてくれなくて、今度はあごを持ち上げて頭を倒すとそのまま、キスしてきた。

生まれて初めてのキスでした。ちろちろって舌が入ってきて口の中を動き回ります。。

虫か何かが動いているようで気持ち悪くて仕方がありませんでした。

先生はそのまま唇を首筋から鎖骨、そして、胸ボタンをはずすと、胸に持っていきました。

「いやや、先生、いやや」

精一杯抵抗しようとするのだけれど、自分に起こっていることが未だに信じられなくて、体に力が入りません。

 

私の自慢の胸が、先生の目にさらされて、胸を揉みながら、
「大きいな。中学生のくせにいやらしい胸や」
って先生はいうと、そのまましゃぶりついてきた。

先生の頭をポカポカと叩きましたが、先生は全然手を止めてくれません。そればかりか、ついにパンツにまで手を伸ばしてきました。

「いやや、やめて、やめてぇー!!」

やっと大きな声が出ましたが、すぐにパシン、パシンと頬を叩かれました。それから足を持ち上げられ、一気にパンツを抜き取られました。

ピチャ、ピチャと先生が私の恥ずかしい部分を舐めていました。

クリトリスを舌がツンツンと刺激してきて、頭の鉄片まで電流が走り
「いやぁぁぁぁん……」
って体を後ろにのけぞらせながら大きな声が口から出た。

「感じてるんやな。よし、もっと感じさせたる」

そんなことないと思いながらも、先生に責められるたびに、声が自然と出て、息が激しくなっていきました。

「よし、入れるからな」

そういうと、先生のモノが私の中に入ってきた。一瞬、激痛が走った。奥へと進むに連れて痛みも大きくなっていった。

「痛い、痛い、痛い」って泣いても、
「これが処女をなくす時の痛みや。もっともっと痛くなるで!」
って言うと、激しく腰を動かし始めた。

 

そして、先生の言ったとおりすごい痛みがして、そのまま気を失ってしまった。

気がついたら、机の上で半裸のまま横になっていた。

痛みが残る股間からは、白い液体と赤い血が流れていた。

それからも先生には抱かれています。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 名無しさん
    • 投稿日:2015/07/11(土) 09:16:10 ID:Q1NDA0NDY

    JCになったばかりの15歳という謎
    詰めが甘いよおっさん

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報