2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

幼い頃から兄妹のように育ち愛し合い性体験がお互いのパートナーのみのまま結婚した夫婦の性生活に関する悩み

この記事の所要時間: 41

結婚して5年、今年27歳になる主婦です。

私、背が低くて(150センチです)童顔なので、未成年に見られるときもあります。

でも、B88,W62,H89でCカップなので、顔は子供でも夫は体には満足してくれています。

子供は3歳の娘がいて、10月に生まれる予定の子がお腹にいます。

夫は3歳年上の幼馴染です。お家がお隣同士だった私達はお互い一人っ子、兄妹みたいに育ちました。

初キスは幼稚園の頃、初体験は私が中3、夫が高3のときでした。

それ以来、私は夫しか知りませんし、夫も私以外の女性とエッチしていないと信じています。

私も夫も性体験がお互いだけなので、他のご夫婦がどんな性生活をしているのか興味があります。

夫が私にする事や、私が夫にしてる事が一般的にどうなのか、興味があります。まずは、私達の性生活を聞いて下さい。

 

私達は基本的に毎日エッチをします。

私が生理中や妊娠中などの理由でセックスできない時でも、エッチなことはしています。

エッチな事とは、夫を射精させることです。

つまり、セックスできる状態の時には、毎日セックスしているということです。

私達のエッチは、子供のときにしていたお医者さんゴッコそのものです。

ずっと夫と一緒なので、それを止めるタイミングがなかったのです。

結婚して、長年愛用していた玩具の医療器具を買い換えました。

新婚時代は、真新しい玩具の医療器具でお互いの性器を診察して遊んでいました。

夫は、玩具の注射器の先端を切り落として直径を大きくし、それで私のおマメを吸います。

これは私が高校生の時からされていて、今ではおマメが膨張して皮から出っ放しになりました。

その注射器を女性器に挿入して懐中電灯で覗かれます。

透明な注射器の内部を通して、私の膣の中が丸見えになるそうです。すごく恥ずかしいです。

 

私は聴診器の管で夫の男性器を縛ります。

血流が止まった男性器は血管が浮き出てビクンビクンと脈打ちます。その男性器に血圧計を巻きつけて空気で圧縮します。

夫は悶絶しますが、
「血圧を測りますから大人しくしてくださいね。」
と言って、男性器を締め付ける血圧測定部を前後に動かします。

夫は更に悶絶して腰がヒクヒクして可愛いです。

時には、血圧計を外しても聴診器の管は外さず、血管が浮き出たままの男性器に跨ったりします。

物凄く硬くて気持ちいいですが、夫は射精出来なくて苦しそうです。

目いっぱい楽しんだ後、管を外して少し擦ってあげると、ものすごい勢いで精液が発射されます。

 

その他にも、お互いの肛門の診察もします。

昔はコンドームに指を入れて肛門を弄りあっていたんですが、最近は軽い筋トレに使う両端がヘビの頭のように太くなっているゴムをお互いの肛門に挿入して、それを出し入れしながら向かい合ってセックスします。

すごく気持ちいいですよ。

 

お医者さんゴッコはずっと幼い頃からしていましたが、お互いの性器をいじりあうようになったのは私は小6で夫が中3の頃からです。

夫に女性器を弄られると気持ちよくて、お返しに夫の男性器も弄ってあげていました。

夫が射精したのを見たのもその頃です。

性教育を受けたばかりでしたから、それが何なのかは知っていました。

 

私14歳、夫17歳で、両思いである事を確認したので、弄りっこするくらいなら愛し合っている仲なんだからセックスしようと初めて一つになりました。

それからは、親の目を盗んでセックスするようになりました。

でも、私が高3になったばかりのとき、大学3年の夫と下だけ脱いでセックスしていたところを夫のお母さんに見られて、双方の家族6人が集まって話し合いになりました。

 

夫のお父さんが、
「この二人、兄妹みたいに仲良しだけど、いつかはこうなるだろう・・・いや、もしかしたらもうなってるのかも、と内心ヒヤヒヤしていたんだ。お前、責任取れるんだろうな。」
と言っていました。

夫がそこで、
「有美ちゃんと結婚させてください。」
と宣言して許婚となり、入籍するまで絶対に妊娠させない事を条件にセックスが解禁され、週末はどちらかの家にお泊りして声を押し殺すことなく堂々とセックスしていました。

多分、私のエッチな声が聞こえてたと思います。

 

他のご夫婦って、性生活ではどんなエッチな遊びをするのでしょう?

セックスだけで、エッチな遊びはしないものなのでしょうか?

私達は変わっているのでしょうか?

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報