2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

入院中の性欲処理を看護婦に強要

この記事の所要時間: 116

俺の病室の隣のベッドの奴は、入院中彼女が来るたびにフェラさせてた。

カーテン越しに聞こえる、ジュッポジュッポという音。

しばらくその音が聞こえ、しばらくすると「イキそう」と小声で聞こえる。

フェラの後は、毎回のように「美味しかった」と聞こえ「うん」と聞こえる。

そいつが退院してから、俺はその事を看護婦さんに笑い話として話した。

 

「すごいわねぇ~」

「ムラムラしちゃいますよ。看護婦さん、俺の性欲処理してくださいよ」

「またぁ~冗談はよしてください」

「本気ですよ」

看護婦さんを俺のほうに引き寄せ、キスをした。

「なにするんですか!」看護婦さんが怒った顔で俺に言った。

「キスですよ」

その後、俺は看護婦さんの胸を揉み、逃げられないように手を握り、勃起したチンコを出した。

「舐めてよ」俺は看護婦さんの髪の毛をつかみ、チンコに近づけた。

無理矢理咥えさせ、イラマチオをさせた。

抵抗する看護婦さんを1発殴り、大人しくさせた。

ベッドの上に乗せさせ、パンストとパンツを脱がせ挿入した。

激しくピストンをし、あっという間に射精。

無事に性欲処理に成功した。

 

しかし、それから俺のところにくるのは、男の看護師になった。

もちろん、彼は俺が頼めば俺の性欲処理に力を貸してくれるであろう「雰囲気」が漂っていたのは言うまでもない。

体験談の投稿募集中!投稿してみませんか?

オススメ記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2015/06/18(木) 16:02:16 ID:Q3NDM3NDc

    おい 犯罪者

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2018年3月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報