2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

同じ職場でW不倫関係にある人妻に肛門マッサージ→浣腸→排泄→アナルヴァージンを頂いたアナル開発の流れ

この記事の所要時間: 421

三恵とは、W不倫関係になってそろそろ1年。

きっかけは同じ職場で、残業時間にお互いの家庭の不満を言い合っているうちに、飲みに行き肉体関係を持った・・・と、ありきたりな理由だ月に2度はそれを続けている。

割り切った関係で、飲みに行き、肉体関係を持つ。

これのみ。

これ以上の事を要求された事は無い。

こっちもそうだが、向こうにも家庭がある。

それは絶対に壊したくないからだ。

 

いつものように酒を飲んだあと、ホテルへ流れた。

風呂はいつも一緒に入る。

三恵は「アナルに興味がある」と前々から言っていた。

俺はアナルは何度も経験がある。

以前付き合っていたセフレはいつでもどこでも、アナル挿入OKの女だった(出会い系で見つけた)体を洗いながらや、湯船につかりながらHをする事も珍しくない。

湯船につかった状態で三恵にこっちへ尻を向けさせ、クンニしていた時にアナル発言を思い出した。

 

「三恵、今日はここにチャレンジしてみようか?」
とアナルを触りながら言うと

「えっ、どうしたの? 興味はあるけど・・・どうやってするの?」
と言うので

「全て俺に任せて」と言い、ボディーソープを指にとり、アナルのマッサージを始めた。

「アン・・・アン・・・」と声を出す。

普段から舌でなめたり、指で触ったりしているので、抵抗は無いようだ。

マッサージを始めて5分くらいした時、人差し指を第一関節まで入れた。

「アッ・・・」と言うので「痛いのか?」と聞くと、「大丈夫」と事なので、第2関節まで指を沈めた。

痛みは無いようだ。

今度はその指をゆっくりと動かした。

 

「アッ・・・」と言う声を時々もらす。

ただ、まだ感度はあまり良くないようだ。

その指を抜き「浣腸するよ」と告げると「え~~~っ! どうやって?」と聞くので、ボディーソープの中身を洗面器に空け、空いた容器に温水を入れた。

「これだよ」
と言うと、目を真ん丸くする。

「した方がいいのは分かってるんだけど・・・しなきゃダメ?」
って聞くので、

「だって、さっき抜いた指に三恵のうんこ付いてたよ」
と言うと

「ヤダ・・・恥ずかしい事言わないで」と顔を真っ赤にする。

またこっちへ三恵の尻を向けさせて、さっき作った浣腸液を三恵の直腸へ流し込んだ。

 

3分の1が入ったくらいで「お腹痛い」と言うので、「全部入るまで我慢」と言うと大人しくなった。

入りきって一緒に湯船に浸かっていたが、「トイレ行きたい。ホントにお腹が痛い」と言うので、ゆっくり立たせた。

立っただけで、かなり排泄感が来るらしい。

元々トイレになど行かせる気は無く、目の前の思いっきり出してもらう事を考えていたため、風呂の床に逆シックスナインの体勢をとった。

左手の中指でアナル栓をして、右手でヴァギナとクリトリスを弄った。

「ねぇ、お願い、止めて。ホントに出ちゃうよ。」
と言うので、右手で三恵の下腹部マッサージを始めた。

「止めて、苦しいよ。出ちゃうってば~」
と言うが、その声を無視してマッサージを続けた。

そして、左手のアナル栓を抜くと「あ~~~いや~~~出るっ・・・」の声とともに、勢いよく黄金色の浣腸液を噴射した。

液体、固形、湿り気の混じった放屁をどんどん繰り出した。

バスルーム中に匂いも充満している。

 

放心状態の三恵の股間をすぐシャワーで洗い流し、自分のいきり立ったものにボディーソープをつけ、正常位の形で躊躇なく三恵のアナルへ挿入した。

入る瞬間に「ウッ・・・」と言う声を出したものの、痛がるそぶりは無い。

腰を前後に動かすと「ア~~~~ッ ア~~~~ッ」と言う声に変わった。

痛くないか?の問いに
「うん、大丈夫。あっ・・・段々気持ちよくなって来た・・・」
と言い始めた。

初めてという事もあり、ゆっくりと同じストロークで動かしたが、アナルは締りが違う。

 

「気持ちいいか?」

「うん・・・気持ちいい・・・」

「すごい締まる・・・俺・・・イキそうだ・・・」

「イッていいよ・・・」

その声とともに、三恵の直腸へ思い切り放った。

引き抜くと、精子が流れだしてきた。

と同時に、残っていた排泄物も出て来た。

完全に放心状態になっている三恵は言葉を発しようとしない。

大きく息をしているだけだ。

この後、もう一度浣腸をして、残ったものを全て出させた。

今度は、四つん這いで浣腸液を上に向かって出させ、大きな放物線を描かせた。

この後のHでは、浣腸→排泄→アナル→ヴァギナの流れが普通となり、時にはアナルのみで終わる事もあった。

 

近いうちに、アナルプラグとアナルバイブを買い与えて、飲みに行く時点から装着させようと思っている。

 閲覧回数:8,303 PV
 評価:12345 1.00 (1 件の評価)
Loading...
 タグ: ,  , 

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報