2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

25歳の元教え子の男性からドMなので性奴にして欲しいと哀願された公文式教師をしている55歳の女性

この記事の所要時間: 17

はじめまして。

公文式教師をしている55歳の美幸です。

子供無しで2年前に夫を亡くし1人です。

ある日、25歳の元教え子たか君から
「ドMなので先生に足で踏みつけられたい。顔に跨がって舐めさせられる奴隷にして欲しいんだ。」
と言われたのです。

離れの教室の床で土下座されました。

足下に頭をつける男子生徒の姿を見て何かが弾けた私は承諾しました。

仰向けになった顔を踏みつけてやると、Sな自分に目覚めたのか濡れ始めてしまいました。

初めて縛って椅子に座ると、「足を組んでください。」と奴隷が言うのでビンタした後に足を組んであげました。

そして、パンプス舐めさせ 足の匂いを嗅いでうっとりしているのを眺めたのです。

「足置きにしてください。」と鼻に足を擦り付け、臭いパンストの足を嗅いでくるので、水虫の指の間も舐めさせました。

手入れしてない角質まで喜び口で取り、クンニも4時間はさせました。

最高13時間以上、私は体制を変えアナルに舌を出し入れさせて、洗ってないアソコを舐めさせて便器にもしています。

たか君からお願いされるまで、世の中に親子ほどの歳の差がある女性に対してこのような行為を哀願する変態な男性がいるなどとは、思ってもいませんでした。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報