2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

叔母のブラを匂いながら従妹のパンティーのオリモノ部分をペロペロごっくんしていた下宿性活

この記事の所要時間: 235

もう30年近く昔の事です。

高校を卒業して、4月から大阪の大学に行く事になりました。

たまたま大阪に親戚があり、2年間ですが親戚の家に下宿する事になりました。

 

親戚には、叔父と叔母に高1の従妹と中2の従弟がいました。

僕自身は弟が居るだけで、姉も妹もいませんでした。

当時、僕自身に彼女も居なかった事もあり、親戚とはいえ高2の従妹に興味を示さない方が不自然です。

 

お風呂上りに一緒にテレビを見るので、パジャマ姿をほぼ毎日のように見ていました。

パジャマの下には、ブラじゃなく常にシャツは着ていましたが・・

寝る前は、日課のように従妹のパジャマ姿を思い浮かべてはオナニーをしていました。

 

日に日にエスカレートするもので、日曜日とか家族でどこかに出かける日などは、従妹の部屋に入って服を匂ったり、タンスから下着を何枚か出して触って見ながらオナニーしました。

今度は、洗う前の使用済み下着が欲しくなるものですね。

 

週2回位のペースで夜中に起きては洗面所に行き、従妹の脱いだ下着を自分の部屋に持ち帰りブラ匂いながら、パンティーの大事な部分をペロペロ・ごっくんしてオナニーしました。

高1の女性のオリモノは甘ショッパイいチーズに似た味ですよ。

 

やり始めて3ヶ月位たった7回目の時です。

従妹の使用済みの下着をいつものように部屋に持って帰ってオナニーしようと見たら、パンティーに染みが全然付いていません。

ばれた(泣)それとも生理?生理であって欲しい・・

 

その頃はオナニーをする時にはオリモノをペロペロするのが普通になっていたので、欲しい欲しいと悪い神様が微笑んで来て、最初その気はまったくなかったのですが叔母の使用済みの下着を持って帰る事にしました。

当時の叔母は、僕の父親より5歳下なので42歳ではないかと思います。

 

持って帰って見てみると叔母のパンティーにも、やはりオリモノが付いていました。

舐めるのは少し抵抗がありましたが、我慢汁が出てきて射精しそうになった時にペロペロごっくん出来ました。

従妹と違い苦ショッパイ味でしたよ(笑)

でも、ブラは叔母の方がいい匂いです。

 

大学近くのワンルームに引越しするまで、叔母の使用済みは37回・従妹の使用済みは41回お世話になりました。

今思えば、従妹も高1~高2だったので処女のオリモノを舐めさせていただいたかもです。

 

一番興奮するのは、親子合体です。

月に1度は親子合体をしました。

叔母のブラを匂いながら。叔母と従妹のパンティーのオリモノ部分を重ねて一緒に口に入れる事です。

親子の味が混ざって何ともいえない美味しさになります。

 

叔母はもう62歳で、従妹も結婚して子供もいます。

この事は秘密にしとく方がいいですか?

叔母には話すとか・・

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報