2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

パートの48歳主婦に世話してもらっている内に肉体関係に発展してしまった20歳会社員男性

この記事の所要時間: 242

当方20歳です。おととし高校を卒業して就職しました。

就職して独身寮に住んでいたんだけど、先輩の寮のヌシと合わず、退寮して今は安いだけが取り柄のぼろアパートに住んでいます。

一人暮らしになってから、食事とか家事のことを同僚のパートさんに気遣われていました。

このパートさんは、今48歳の主婦で息子さんや娘さんが大阪と京都の大学にいるそうです。

仕事の上では、彼女からいろいろと教わったりしたいて、職場では一番気心が知れた仲でした。

一人暮らしになってから、時々、夕食のおかずをタッパーに入れて持ってきてくれたりしていました。

そんな頃、自分が病気(ウイルス性腸炎)になって、3日間下痢と微熱でアパートの部屋で寝ていた時に心配して来てくれて、彼女の車で医者にも連れて行ってくれました。

出勤できるまで、毎日帰りに寄ってくれて、食事とか衣類の洗濯とかいろいろ世話になりました。

それからというもの、病気が治ってからも、一緒に帰るときはアパートまで車で送ってくれたり、先に彼女が帰るとき(概ねいつもそうです)は、アパートに寄ってくれて掃除や食事の用意をしてくれていました。

 

病気以来、彼女には部屋のスペアキーを渡していました。

自分が帰ってみると、部屋はきれいに片付き、冷蔵庫には夕食と朝食が入っているという具合です。

そうして、ますます親しくなっていき、自分が彼女に合わせて午後から早引けして一緒に帰り、スーパーで一緒に買い物をしてアパートで家事をする彼女を見るようになりました。

そして、何回目かに小さな台所で食事の支度をする彼女を後ろから抱きすくめたのです。

最初はダメダメと言って多少抵抗されましたが、振り向かせてキスすると、途端に抵抗は弱まりましたので、そのまま押し倒し上半身の服を脱がすと、大きなオッパイが出てきました。

夢中で乳首をしゃぶり、もう片方の乳房を揉むと、彼女の方から抱き付いてきました。

そうして、30分後には畳の上で2人の男女が、素っ裸で抱き合いながらキスをしていました。

彼女のアソコから自分の精液が流れ出ていました。

自分にとっては、実は初めての女性でした。

そのたった30分でなんと3発も(早っW)射精してしまったんです。ゴムなしの中出しでした。

 

以来、週に2回ほどアパートで関係しています。

旦那さんは出張の多い人で、月にい2回ほど2~3日の出張があるそうで、その時は彼女の家に招かれて、泊まりでセックスしています。

彼女とのセックスは順調で、最初の頃は回数で稼いで彼女をイカしていましたが、3か月もたつと自分も射精を我慢できるようになって、最初の交わりからイカせられるようになりました。

いまでは、彼女の方からセックスを要求するようになっています。

でも、一つに気になることがあります。

最初のセックスから今まで実は避妊していません。全部生で入れてそのまま中に射精しています。

48歳の彼女はまだ生理があります。生でやればデキちゃいますよね。

このままで大丈夫か、ちょっと不安があります。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報