2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

通勤ラッシュで恥骨とクリを年下男性に押されるうちにセフレになったOL

この記事の所要時間: 21

OL5年目で平日は毎日電車通勤をしています。

半年ほど前の通勤ラッシュでの事ですが、いつもは見かけない男性が私の前にこちらを向いて荷物を前に両手で持って立っていました。

年齢は私より少し歳下かなと感じられました。

 

次の駅でたくさんの人が乗り込んで来て、私はその人のほうへ押し流されたんです。

お顔が近づくのは嫌だったので、少し下腹部を突き出すような感じで身体が密着しました。

 

すると、その人の荷物を持った手が揺れを支えるために、少し開いた私の脚の間に入っちゃったんです。

手の甲が恥骨に当たり関節部分はちょうどクリの位置でした。

混雑してるから仕方ないと思い、その日は揺れるたびに恥骨とクリを押される感じはありましたが、そのままにしていました。

 

会社に着いてトイレで下着を降ろすと、キラキラしたものが付着していてなんだか恥ずかしくて・・・

明くる日もまたその明くる日もその日以来、毎日その人と同じように手と恥骨を密着させているうちに行為はエスカレートしていきました。

 

私は自分がその人に手に感じてしまっていることに気付いた時には・・・

日に日にエスカレートして手の平で触れ・・・指を脚の間まで這わせ・・・スカートを捲り上げて股間へ・・・。

 

そして、とうとう少し暖かい日に片方づつのパンストの時に下着のサイドから指を入れられて大陰唇を撫でられたかと思うと、一気に下着の上のほうから手が滑りこんできました。

ヘアを撫でられクリを擦られヌルヌルと指を這わされた後、挿入されて掻き回されつづけました。

ビショビショに濡れた私は、もうその人に身体を預けてしまっていましたね。

 

私の手を握って電車を降りて、その人は私をベンチに座らせて小刻みに震えている私の肩に手を掛けて、この続きを誘ってきました。

その人に流されるがまま、二人ともお休みに切り替えてホテルへ・・・

激しいエッチでしたねー。

 

全身を舐めまわされ、ヘアを舐めクリを舐め性器に舌を差し込み69をやった後、太く硬いものを挿入されて激しいピストンで私は完全にイッちゃいました。

彼は私より3歳年下で私には彼、彼にも彼女がいるのですが、二人のシークレットで今もセフレ関係は続いています。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 好き者
    • 投稿日:2016/03/30(水) 19:32:53 ID:Y1OTg3Mjc

    それぞれの彼氏及び彼女にばれたら、修羅場ですな・・・(◎o◎)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報