2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

真夏の白い足がエロ過ぎて・・

この記事の所要時間: 314

投稿者名:ロリコン痴漢師
性別:男性
題名:真夏の白い足がエロ過ぎて・・
投稿日:2016/12/23 15:01:08

 

俺はバツイチのロリコン痴漢師・・
小中学生の子どもを、主なターゲットとしている不届き者だ・・

はいはい・・
ドンドン俺の体験談をコピペ投稿しちゃうよ!

 

暑い真夏時期の、夏休み中ロリ少女と言えば、コンガリ小麦色に日焼けした肌だろう・・

だが近年・・美白美肌とやらで、子どもの日焼けを嫌う親だったり、少女本人が日焼けを嫌ってたりしていたりする。

そんなロリ少女を発見したのが、某所の大型ショッピングモールだった。

10才位のロリ少女三人組・・どの子も其々可愛くて、魅惑的な肌を見せ付けている。

その中でも、一際輝いて見える少女が!
三人組の中で、一番背が高くスリムで、デニムホットパンツから、小学生離れしている細長い脚!

その細長い脚が、真夏なのにとても白くてエロい!

俺個人の買い物は済んでいたので、細長く真っ白な脚に魅せられて、フラフラと後を追った・・

他の二人には目もくれず、細長く真っ白な脚を、後方から視姦する!・・
ビン♪ビン♪ビン♪脈打つ肉棒!
「んふー・・んふー・・」荒らぶる鼻息!

ああああ・・・
たまんねーや・・
あの細くて白い足首・・
あの細くて白い脹ら脛・・
あの細くて白い裏腿と可愛い尻・・

ああああ・・・
ほんの数秒でも良い・・
いや一瞬だけでも良い・・
なんとか触れないものか・・撫で回せないものか・・

ドックン・・ドックン・・ドッキン・・ドッキン・・
少女の、細長く真っ白な脚と太腿に脈打つ肉棒と心臓!

 

と・・そんな時・・願ってもないチャンスが巡って来た!

エスカレーター横に設置されている、休憩や待ち合いに使われる、三人掛け位の座席に座った少女・・

他の二人と、一言二言言葉を交わして一人になった!

ドックン!ドックン!ドッキン!ドッキン!
多くの買い物客が行き交う中、興奮と緊張で、肉棒が激しく脈打ち、心臓が激しいビートを叩く!

エスカレーター横の座席で、細長く真っ白な脚と太腿を、可愛く内股に座っている少女の隣に座った・・

???
何故に隣???
そんな表情で俺を窺う少女と目が合った!

ニヤニヤ~・・ニタニタ~・・

ビクッ!・・ゾゾゾ~・・
俺のヤラシイ微笑みに、ビクッと反応し青ざめた少女!

素早く周囲を窺い、素早く買い物袋や鞄で隠し、細長く真っ白な太腿に手を這わした!

サワサワ~・・ナデナデ~・・

ビクッ・・ビクッ・・ビクン・・
まさか・・こんな所で・・そんな表情で顔を引き吊らせ固まる少女・・

ツルーン・・ツルーン・・ムニュ・・ムニュ・・

予想以上にツルツル肌で、細さからは想像できない柔らかさ!

もう一度周囲を確認・・大丈夫だ!

サワサワ~・・ナデナデ~・・
ツルーン・・ツルーン・・ムニュムニュ・・
更に触って撫で回す・・太腿から横腿・・横腿から膝小僧・・
膝小僧から脹ら脛と足首・・ヤラシイ手付きで触ってやった!

時間からすれば、一分~二分・・もっと短かったかも知れない

キーン・・キーン・・
これ以上は危険だと、俺の脳裏と感覚に本能が報せる!

俺は素早く少女から離れた・・
遠巻きに少女を観察すると、余程怖かったのか、少女は泣き始めた・・

そこへ帰った来た少女の友達二人・・

俺は何気無く涼しい顔で現場を離れた・・ビン♪ビン♪ビン♪
興奮覚めやらず脈打っている肉棒!

思わずトイレに駆け込み、脈打つ肉棒を扱くと、予想以上に速くイッてしまった・・

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年8月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

他サイトの更新情報