2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

駅の女子トイレでウンコ付きナプキンゲット

この記事の所要時間: 317

【投稿者名】エッチな名無しさん  【性別】男性 :2015/12/22 01:20:29

 

結構前の話だけど、自分が利用している駅は寂れているけど、近くに女子大があるから時間によってはJDが沢山いるときがある。

その日は昼の2時くらいで、駅はまだほとんど誰もいなかったが、一人だけ女の子がいた。

自分がトイレに行こうとすると、その子もトイレに向かって歩いて女子トイレに入っていった。

 

もしかしたらと思い、周りを見ると誰もいない。

大チャンスとばかりに忍び足で女子トイレに入ると、2つある個室の1つが使用中になっていた。

まだ駅のトイレは和式だった時代だったので、急いでドアの下の隙間から覗くと、横向きの丸いお尻と迸るオシッコが見えた。

横からだったので割れ目は見えなかったが、それでもいいと思い覗き続けていると、少し柔らかそうな細目のウンコが流れるように出てるのが見えた。

興奮していると微かにウンコの匂いまでしてきてもう最高だった。

 

しばらくしてウンコが出きったらしく、なにやらガサガサと音がする。

この頃は、駅のトイレには紙が備え付けられていなかったので、てっきりポケットティッシュを出しているんだと思って覗き続けていると、

その子はティッシュは持っていなかったようで、生理用のナプキンでお尻とアソコを拭いていた。

しかも少しお尻を横に持ち上げ、横から拭いている為にほとんど黒ずんでいない割れ目までバッチリ見える。

やがて、その子は立上がったので、急いで忍び足でトイレを後にした。

 

相変わらずホームには誰もいないので、わざとらしく女子トイレのすぐ横で待っていると、少し経ってその子が出てきた。

真面目そうで可愛らしい子だった。

その子は、トイレを背にして電車を待っていたので、しばらくはボーッと見ていたが、

よく考えると、ナプキンで拭いたのならトイレには流さないから汚物入れにウンコ付きのナプキンがあるかもと思い、

こっちを見ていないのを確認して再び女子トイレに入り、さっき使用していた個室の汚物入れをチェックすると、予想通りウンコ付きのナプキンがあった。

 

それを広げて匂いを嗅ぐとまだ生々しい匂い、指でさわると仄かに暖かい。

凄いお宝をゲットしたと思い、匂いを嗅いだりしていると、電車が来るアナウンスが。

どうしようかと迷ったが、とりあえずその子をもう一度見たいと思い、ナプキンを手にトイレから出た。

すぐに電車が来てその子は当然電車に乗ったが、なんと椅子には座らずにドアの所に立ってこっちを向いている。

これは、と思い周りを見ると、誰も電車から降りなかったようで誰もいない。

そこで、もうすぐドアが閉まるというタイミングで、その子に声をかけた。

 

「ねぇ、今ウンコしてナプキンでお尻拭いてたよね、ずっと下から覗いてたよ、拭くときオマ○コも見えちゃったよ、キレイなオマ○コだね」

 

そう言うと、その子は驚いた顔で自分を見た。

さらに調子にのって

「ほら、今ウンコ拭いてたナプキンもあるよ、凄く臭いよ」

と言いながら、その子にナプキンを広げて見せつけ、ウンコが付いた部分に鼻を近付けて匂いを嗅いだ。

 

その子は唖然としてこっちを見ていた。

そしてドアが閉まる瞬間、ペロッとそのウンコを舐めた。

ゆっくりと電車が動き出したが、その子はずっと自分を見ていたので、舐めながら手を振ってお別れした。

 

きっと、もう二度と駅のトイレには入れない位のトラウマになっただろうと思う。

しかも、この先ずっと今日の事は忘れられないだろうなと思うと、凄く興奮した。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報