2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

老舗のチョイエロ出会い系アプリでロリ顔の美人妻33歳と知り合うまでの流れ

この記事の所要時間: 214

ある老舗のチョイエロ出会い系アプリで知り合った、旦那と不仲だという人妻ロリ子33歳。

いわゆるH目的板じゃないピュア板に書き込んだ「メル友募集」の俺のメッセージに彼女がコメントくれたのがきっかけだった。

色々と相談などを受けたり雑談するような感じで、俺はがっつくことなく粛々とやり取りをした。

ほどなく、すんなりとLINEのID交換したが、自撮り画像交換はかなり嫌がる。

俺の方から自撮り画像を送り、ひたすらおねだり(笑)するとやっと送ってくれたが…

 

内田有紀似のすっごい美人!嫁に見られたらまずいので、トイレの中で見たんだけど超ガッツポーズしたねマジで(笑)。

素直にそう伝えるも、「画像とは全然違うから…」と。

 

それから毎日、朝夕にLINEのやりとりして、やっと飲みに誘うことができた。

「会ったらガッカリするよ…」と言う彼女。

ひょっとして自撮り画像は偽物か?と半信半疑ながらも、いよいよ当日。

 

待ち合わせ場所に現れた彼女は、画像と変わらぬ美人!

かなりドキドキしてしまい、最初はお互いにぎこちない会話が続いたが、酒が進むにつれてお互いの旦那や妻の愚痴・不満が爆発しだした(笑)。

「旦那には、会社の飲み会と嘘をついて出て来たんだ…」
というので、あまり遅くなる訳にもいかず・・・

そのまま彼女をタクシー乗り場まで送ろうとすると、
「Kさん(俺)、遠慮し過ぎ!」と彼女。

 

その瞬間、反射的に彼女を抱き寄せ、唇を奪っていた。

彼女は俺に身体を預け、舌を絡ませてくる。

しばらく、ビルの陰でキスをしたあと、俺が「部屋をとろうか?」と言ったが、「帰れなくなるから…」とやんわり拒否。

そこで押せば恐らく行けたと思うが、エロい意味で長くお付き合いしたい女性だし、そこは余韻を残しつつ別れた。

それからも毎日LINEのやりとりをしているが、彼女がなかなか仕事が休めないこともあり、昼間に会うこともままならない。

かと言って、そうそう旦那に嘘はつけないだろうし…

次に会えるのは7月になりそうだが、LINEの感触では、その時は最後まで行けそうだ。

今から楽しみ!

 

最期にネタバレ(笑)

既婚者でもハッピーメールを使って出会いを求めている女性が、すごい多いから下心出さずに書き込んで良かったよ。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報