2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

母子家庭になってから母と母子相姦を楽しんでいる

この記事の所要時間: 248

両親の離婚で母子家庭となってから母と母子相姦してます。

母とは生理の日以外、ほぼ毎日セックスいてますし、色々な体位も経験しました。

ただ、一つ母が許してくれないのがアナルです。

以前一度試みようとしたことがあるのですが、入れようとしたとき痛かったようで、それ以来母はやらせてくれません。

夕べ、母が以前務めていた会社の女子会とかで泥酔して帰ってきました。

ベッドまで運んだときは完全に爆睡状態でした。

イタズラ心が芽生え、まずは気を使いながら母のパンツを脱がせました。

次に、母のあそこに指を入れたり舐めたりしてみると、まんこの中がじわっと濡れてきました。

母の足を大開きにして携帯のカメラで母のまんこのアップを撮りました。

僕のあそこはガチガチに勃起していました。

母のまんこに沈めたところすんりと入ってしまいましたが、母はまったく起きる気配がありません。

このような状況でしたから興奮してしまい射精してしまいそうでした。

何度か挿入を繰り返しましたが、母は起きません。

そこで、夢にまで見た母のアナルを奪うことを考えました。

まずは指をアナルに入れて動かしてみました。

次に指を二本入れてアナルを広げてみました。

母は相変わらず爆睡状態です。

キッチンからオリーブオイルをとってきて、母のまんこと僕のガチガチに勃起したものに塗りたくりました。

母は仰向けでしたので、母の腰の下に僕の枕を入れアナルに入れやすいようにして母の足をM字にしてからゆっくりとアナルに僕のものを入れようと試みました。

いつものまんこと違いすんなり入る感じではありませんでしたが、何度目かに亀頭がぬるっと母のアナルに吸い込まれました。

やったぜ、母のアナルを奪ったと心の中でガッツポーズをとりました。

母のまんこは締まりが良い方だと思いますが、アナルは狭くて締め付け感が強く、ものすごい快感に襲われました。

一回動かしただけで射精しそうになりましたがこんな機会はそうないと思い、一回抜いてこらえてみました。

もう一度いれてみたところ、今度はすんなりと母のアナルに入りました。

根本まで入ったことを確かめてから、ゆっくりと腰を動かしてみました。

今まで味わったことがない快感に何度も射精しそうになりましたが、次第にアナルが緩くなってきたのか、動かしやすくなりました。

次に母をうつ伏せにして、今度は後ろから母のアナルに入れてみました。

ここまでくると簡単に母のアナルに僕のものが入るようになっています。

ゆっくり腰を動かしていたところ、突然強い射精感に襲われ、あっけなく母のアナルの中で果ててしまいました。

しばらく母のアナルの中で余韻に浸っていましたが、母が起きてはまずいと思い、慌てて引っこ抜き、母のアナルの周りをティッシュで拭いてから、元通りパンツを履かせました。

この間、母は全く起きることなく人形状態でした。

朝、母はシャワーを浴びてから、仕事にいきましたが、今のところ気づいていないと思います。

明日は母は仕事が休みなので、帰宅後夕食前に一度抱いてから、夕食で母をたっぷり酔わせて、また母のアナルをいただくつもりです。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報