2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

AV男優は努力の賜物だと語る元AV男優

この記事の所要時間: 28

【投稿者名】エッチな名無しさん  【性別】男性 :2016/01/22 22:08:00

 

若いころに少しだけAV男優の経験をした者です。

世間のAV男優に対する偏見に一言いいたいです。

良くアダルトビデオはトリックで、

上手なカット割りで長時間持続しているように見せてるとか、

顔射の精液は偽物だとか、

女の子も演技で喘いでいるとか聞きますが、

とんでもない誤解です。

 

一部の粗悪な作品は知りませんが、

ほとんどの場合、男優と女優さんの努力の賜物で作品が作られています。

もともとセックスに自信があってモノにも自信がある人が男優になるのですが、

いざ撮影となると勝手が違います。

私も初めはなかなか勃起せずに困りました。

場数も大切ですが、日々の鍛練も怠れません。

 

何時でも何処でも勃起出来る様にトレーニングしたり、

自宅で1時間~2時間も勃起した状態を持続するトレーニングをしたりしました。

そしてトレーニングの時には射精はしません。

射精が目的のセックスは素人のセックスです。

プロは監督さんに出せと言われれば何度でも出し、

出すなと言われれば出さずに終わる。

激しくと言われれば、いつまでも激しく、

優しくと言われれば、あくまで優しくと

いかに指示どうりに出来るかが勝負です。

男優は弱い立場ですので、監督さんにいかに気に入ってもらえるか必死です。

 

1日に5回も6回もセックスしたり、

それが何日も続いたりすることも有ります。

そういう環境で自然とセックスも上手くなっていくんです。

スポーツと同じでトレーニングすれば誰でもある程度は鍛えられると思います。

反り返ったギンギンのペニスも

パンパン激しく突き続けられるのも

みんな努力の賜物です。

 

最近見たAVで、顔射の精液がチョロッとしか出ないのを見て、「もう4か5回目だな」

そうは思わず「頑張れ!!」と言ってしまいました。

やはり女優さんとの相性もありますが、

女優さんと吐息が合って良い仕事が出来た時には

スタッフさんから拍手を頂いたりしてとても充実した気持ちになります。

どんな仕事でも一生懸命やれば楽しくなります。

AVの世界も同じです。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報