2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

清楚顔の美人妻が性体験豊富な淫乱人妻なのは必然的だと思います

この記事の所要時間: 231

清楚顔の美人妻が、実は大声でイキ乱れる淫乱人妻だったという事はよく設定でありがちですが、至極当然だと思います。

なぜなら、私の妻がそうだからです。

私の妻は1歳年上の45歳、結婚して18年なりますが、これまで一度も姉さん女房と思われたことがないです。

それは、妻が童顔なわけではなく、美人でも若々しいのです。

 

ハッと息を呑む美貌の持ち主の妻は、私と付き合い始める25歳までに、7人の男性と性体験があります。

初体験は18歳、それ以降、長い人で2年、短い人だと2,3回で別れたそうで、彼氏がいない期間は最長でも半年だったそうですが、

これは付き合う前に聞いた話なので本当だと思います。

つまり、清楚な美人はもてるから性体験も豊富になるので、必然的に淫乱になるのです。

 

妻が私と付き合おうと思ったのは、妻を見て明らかに目をハートにしてた私が年下と知り、初の年下で従順な彼氏に仕立てようと思ったからだそうです。

その仕上がりは、思いの他に心身ともに上々だったようで、私が満を持してした一世一代のプロポーズは、遅すぎると叱られてしまいました。

私は、なぜか若い頃から年上女性にばかり人気があり、初体験は17歳年上の36歳、

それ以降4人目の妻まで全員年上で、+1歳差の妻が最も年齢差が少ないのであります。

 

妻は基本的に騎乗位で、綺麗な黒髪を振り乱してクイクイ腰を使います。

家を新築するとき、妻の希望で寝室は前室つきの奥部屋にして、更にオーディオルーム並みの防音性を持たせましたので、妻は思い切り私の体で性生活を楽しみます。

今でも週に4、5回の性生活がありますので、妻のアソコは黒アワビになりました。

 

私は40代なった頃、激しかった若い頃とは違う濃厚な性生活を望みましたが、妻は相変わらず淫乱爆発の騎乗位スタートなんです。

妻のアソコをクンニすると、1分もしないでクチュクチュと音を立て、

「アァ、ハァーハァー」

と喘ぎ声を漏らします。

 

何度も吸いついて、クリ豆を引っ張るようにして唇と舌で剥くと、皮から姿を晒す敏感な部分を弾いてやれば、妻は狂喜乱舞して、我慢の限界になると私を押し倒して跨るのです。

そのままでは、いずれ膣内に射精することとなるので、イキ乱れてフラフラになった妻と体勢を入れ替えて騎乗位になります。

それでも妻の喘ぎ声は激しく、深くペニスを突き刺して激しく抉ると、足を大きく曲げ広げて結合部を晒し、ペニスを全て受け入れ易くすると、あまりの快感に腰を浮かせ、

「イイーーッ」

 

亀頭に襞が絡みついて、その奥の肉壁が獲物を呑み込むようにイソギンチャクのように淫らに蠢きながら、愛液を溢れさせるのです。

この妻の痴態は、普段の清楚ルックス奥様からは想像を絶しますから、清楚妻は淫乱なのは頷けるのです。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報