2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

JKを脅して調教し性欲処理の肉便器として育てている

この記事の所要時間: 455

狩猟再開1匹目、2匹目の獲物はつまらなかった。

1匹目の部活帰りのテニス部JK2は脅したら簡単に咥え、さらに脅したらこれまた簡単に壁に手をついてケツをつきだした。

脅えてはいたが涙のひとつも溢さないので、少々興醒めだった。

夏休みの合同合宿で彼氏にすでに開通してもらい、週2ペースで性欲処理に使われているらしい。

聞いても詳しく答えないため、メールを閲覧したら彼氏からの「今日もすごい気持ちよかった」メールが毎週水曜日に来ていた。

2匹目はもっとつまらなかった。

「めんどくさいからさっさと終わらせてよ」的な態度で、フェラでは手コキでイかそうとし、やめさせて入れようとしたら

「ちっ、入れんのかよ」的な感じで、きっとダッチワイフってこんな感じなんだろうなと思えるようなjk3だった。

 

一昨日のの3匹目は解禁後初のあたりだった。

先にスペックを言うと、コンビにバイト帰りのjk1、茶髪のショートで体系はやや幼児体系、胸はB(本人情報)で男の性欲処理の為に穴を貸した経験はなし。

彼氏は入学してすぐできたが、キスを拒んだら気まずくなって別れた(振られた・本人情報)らしい。

狩猟方法は腹部に拳を入れ、口を押さえてナイフ見せつつ車に連行。社内でスタンガンを放電させて萎縮させた。

最初は「エッチな写真とかを撮らせてくれたら帰らせてあげるから、おとなしくいうこと聞いてね。顔切られたり、痛い思いするのいやでしょ?」と言って、あくまでも撮影目的であることを認識させた。

案外すんなり(何度も脅す必要はあったし泣きながらだが)言うことを聞き、スカートをまくらせ、M字開脚、ブラ見せ、ブラ外し、下着脱ぎ、御開帳、指で開かせる、までさせた。

生徒証を確認し、撮影した画像を見せてから、「じゃあ、次は咥えてるとこ撮らせて」と言った。

理解できなかったらしくていししていたが、俺がファスナーを下ろして硬くなった一物を取り出すと狭い社内でできるだけ離れようとしながら「え?や、や、」などと言いはじめた。

再度脅しつけてから「口でイかせてくれれば満足するからさ。騒いだり逃げようとしたりしたら、今撮った写真を生徒証とか住所とかと一緒にばら撒くよ」と説得。

なおも拒み続けるので「やったことぐらいあんだろ?やらねえなら力づくでおかしてやってもいいんだぞ。犯されんのと咥えんのどっちがいいんだよ!」と言うと、
「したことありません」と泣きながら答えた。

突き詰めて聞くと未経験だったので「はじめてを俺に犯されるのはいやだろ?口でしてくれれば満足するからさ。それとも、犯されるほうがいい?」

答えは決まっていた。収支泣いていたが容赦せずに舐めさせ、咥えさせ、アナルも舐めさせて舌も入れさせた。カメラ目線でビデオにも収めた。

だが、初めて咥えたJK1なんぞのテクでイくわけもない。

途中でわざとらしく携帯を鳴らし(2つもってるからね)て通話してる振りをする。

「公衆電話からだからチームの誰かとは思ったけどおまえかぁ。今ちょうど捕獲したやつにしゃぶらせてるとこだよ。・・・・・・・だめだめ、それはルール違反じゃん(笑) なかなかかわいいよ。あとで動画とか送るから、いつもどおりよろしくね」などと言って切る。

怪訝そうな表情のJK1に、数人の仲間がいて誰かが捕まったらそいつのとった画像とかをネットに流すようになっている。捕まったときに足がつかないように連絡はいつも公衆電話を使ってる。お前とやりたいって言ってきたけど、俺らのルールでは他人の獲物には手を出さないことになってるから断った。などと、通報しても無駄だし、おまえ自身の身の破滅だぞ、と言うようなことを覚えこませる。それからしばらく、稚拙なフェラテクを楽しんだ。

犯そうとした時の抵抗は強かった。といっても、体育すわりでかたくなに「いや、ごめんなさい、ゆるしてください」を繰り返すだけだったが。

妥協案としてアナルを差し出すように言うと、やはり泣きながらだが了承した。

ローションなどないので、唾をたっぷりつけた指でアナルを開拓する。

クリもいじってやったが、オナニーもろくにしていないようで未発達だった。しばらく泣きながらアナルを開拓されるJK1の様子を楽しんでから、挿入準備に入る。

自らの手でけつ肉を開かせながら「かなのアナルを、ご主人様の性欲処理にお使いください」と振り向いた状態のカメラ目線で言わせ、いざ挿入。

ほぐし方を中途半端にしていたせいで激痛が走ったのだろう。亀頭が埋まった時点でいたいいたい言いながら前に逃げようとする。

「そんなに痛いなら、アナルはやめてやっぱりマンコにいれようか?」の呪文で逃げるのをやめる。

「いたいいたい言うけどさ、お前のアナルゆるゆるだぞ?処女なんてうそだろ?アナルもばっちり経験済みなんだろ」と意地悪にいうと、
「ほんとにしたことないんです。いたいです」と。

根元までぶち込み、痛がるJK1に「こんなゆるいアナルじゃ全然気持ちよくねえよ。謝れ」と言うと、意味もわかっていないだろうに「ごめんなさい」と言う。

謝り方を教え「ガバガバのはしたないアナルでごめんなさい」と言わせ、そのまま痛がるかなの腸内に射精。

「かなのアナルを使っていただき、ありがとうございます」と言わせたあとにお掃除フェラ。

とことん脅しつけて、「振り向いたり、手を上にあげたりしたら今日の写真やビデオばら撒くからな。ほら、帰れ」と車から降ろす。

 

今日の昼休みに電話したら、声を震わせながら「わかりました」と答えた。

今から、今度は処女を奪いに言ってきます。

かなはまたアナルを犯されると思ってるようだけどね。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 名無しさん
    • 投稿日:2016/02/17(水) 07:41:56 ID:c3OTM3NDU

    別にサイトに投稿したのをここに転載した奴はだれだ?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報