2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

血の繋がりの無い叔母40歳の豊満ボディを前にギンギンチンポになってしまい使い古しの黒ずんだマンコにむしゃぶりつき体験した初めての中出し

この記事の所要時間: 157

もう10年前なんだけど、俺、叔母とセックスしたことがあるんだ。

叔母と言っても母の弟の奥さんだから近親相姦ではないよ。俺が大学4年で叔母が40歳だった。

叔父夫婦が住んでる都市にある大学に進んだので、ちょくちょく叔母が様子を見に来てたんだ。

ちゃんとしてるか、義姉である俺のお袋に頼まれて時々監視に来てた。

だから、俺がOLと付き合ってたことも、女子高生と付き合ってたことも叔母は知ってた。

でも、ちゃんと大学に行ってたから咎められなかった。

その頃、中3の従妹の受験勉強も見てやってたこともあって、叔母は俺の都合のいいようにお袋に報告してくれてた。

 

その叔母が、俺が卒業する3日間前にやってきて、帰郷する荷造りを手伝ってくれた。

その時、叔母の胸の谷間をつい覗いてしまって、

「あら、こんなおばちゃんのおっぱい見て、まさかおっきくしてないでしょうね。」

と言って俺のチンポをズボンの上から掴んだんだ。そのせいで起っちまって、

「あららごめんなさい。おばちゃんで構わないなら、しちゃおうか?」

なんて言われて、俺、40歳の豊満ボディを前にチンポをギンギンにしちゃった。

叔母のマンコは黒ずんでたけど、その使い古された感じもまたエロくて、ベロンベロンなめちゃった。

ものすごいバキュームフェラされて、生でいいって言うからそのまま入れた。

「アア~ン、アア~ん、イイン、イイのん。」

なんて、演技じゃね?った感じの喘ぎ声で、普段の明るいキャラのおばちゃんがヨガってた。

でも、叔母のあんな姿初めて見て、すごく昂奮した。

「今日、安全日だから中に出させてあげるわよ。」

といわれて、生まれて初めての中出しを叔母で経験した。

黒いマンコからドロッと俺のザーメンが流れて感動した。

 

あれから盆と正月に叔母に会ってるけど、気恥ずかしいよね。

四年前、俺が結婚したときは式場で、

「あら、お嫁さん、オッパイ大きい子じゃなかったのね。」

といわれて焦った。

嫁は一応Cカップはあるんだけど、叔母には敵わない。

50歳の今も巨乳の叔母って何カップなんだろな。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報