2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

若い子との不倫関係を楽しみながら仕事していた思い出

この記事の所要時間: 28

昔の事ですが、会社の慰安旅行で宴会の後に麻雀組以外はホテルのクラブに行きダンスをすることになった。

私33才既婚の時に部下の高卒で22才の子と踊った。

彼女はダンスの経験がないのと客が多く混んでいた事もあって、ブルースでゆっくりと踊っていた。

しばらくすると、仲間は踊りが上手でない人や相手が見つけられないなどから引き上げていき、彼女だけを相手に踊り続けた。

何曲も踊るうちに混んでるのを良い事にチークで踊っていたら、曲が終わっても彼女は離れる事なくウットリとした表情が見られた。

右足を彼女の内股に当ててそれとなくグリグリすると「フー・アー」と、ため息を漏らしていた。

 

後日に二人で食事に行ったり、ダンスに行ったりする内に帰り道でキスをする仲になり、ついにラブホで結ばれる日が来た。

「初めてなの・・でも抱いて下さい」と言うので、たっぷりのキスから全身への愛撫で興奮させた後に形だけの挿入を試みて終わりにした。

次には「よく覚えてないけど気持ち良かった」との感想から、本格的なセックスに移行していった。

給料日の後に社内でお互いの顔が見える席にいたので、彼女が電話中でない時に内線電話でデートの約束を取り付ける事が続き、完全に悦びを覚えるまでになった。

 

不倫関係が三年も続いた頃「社内の男と婚約をした」と告白されて、その日の交わりを最後に付き合いを断った。

(彼と初めてのセックスでは、痛くしないでね、と言いなさいとアドバイスしたら、もうセックスしました、その時彼女もイッタので彼は自分のテクが上手だったと喜んでいたとか)

彼女が結婚退職した後には短大出の24才が配属になり私の隣に席が決まった。身長が160cmの美女で評判の良い子だった。

一ヶ月後に元の職場の数人と懇親会の後に赤坂のクラブでゴーゴーダンスを楽しみ、一気に親しみが沸いた。

新しい仕事内容の説明で残業になった後、食事・カラオケで私への興味を持たせ、ラブホでセックスする間柄になった。

彼女は性経験があり、優しく丁寧な愛撫で一度目の頂点に達し、最後は私と一緒に絶叫とともに果てるほどであり、土日に一泊で伊豆に旅行しヤリまくったこともあった。

彼女との秘密の付き合いが二年になる頃「見合い結婚が決まった」と言われ、最後のセックスを楽しんで終わりにした。

結婚で退職する頃に私の地方への転勤が決まり、若い子との不倫の楽しみにピリオドを打った。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報