2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

美人で有名な某議員秘書とセックス出来るチャンスをモノにしたら超貧乳だったと語る男性の心境告白

この記事の所要時間: 151

美人で有名な某議員秘書を抱きました。

27歳の人妻です。

服を着てたら分からなかったのですが、脱がしてみたら超貧乳。Aカップでした。

乳房がほとんどなくて、乳首だけがついているようなおっぱい。

 

ある会合でいっしょになって、そのあと居酒屋で飲んで、終電がなくなって「ちがう店を探そう」という流れのまま、

「寒い」と言い出したので、「じゃあ何もせずに温まるだけということで」と言い、ホテルへ。

最初は、本当に会話をしながらお茶を飲んだりしてたのだけど、その秘書さんがうとうとしはじめて、

ふと手を握ったら、それを握り返してきたものだから、そこから理性が吹っ飛び・・・

 

スカートをめくりあげてストッキングの上からおまんこのあたりを触ってやりました。

あきらかに濡れてるのがわかり、抵抗もないので、ストッキングに手を突っ込み、パンティのあいだから直接まんこに指を突っ込みました。

案の定、濡れ濡れでした。

 

すごく美人で人妻なのに、こんなに簡単にやれてしまうなんてと正直驚きましたが、

手を背中にまわしてブラジャーを外すと、そこで急に抵抗というか、両手で胸のあたりを隠しました。

「恥ずかしいの?」と聞いても無言。

 

すこし力づくで秘書さんの両手をほどいて服をめくりあげると、そこにあらわれたのは超貧乳。

思わずしゃぶりつき、一気に勃起が最高潮になり、濡れ濡れのまんこに突き刺してしまいました。

そこで初めて、秘書さんは「やめてください」と言いました。

 

今更、ここまでされておいて、やめてくださいはないだろ?と思いましたが、時すでに遅し、

こちらはもう肉棒を突き刺してしまっているので、ピストンを止められません。

何度も何度も突き刺して、超貧乳にフィニッシュでぶっかけました。

秘書さんは何も言わずにそのあと服を着替え、無言のまま二人でホテルを出ました。

 

そんなことがありましたが、あとあと訴えられたりしないものかとひやひやしています。

これって強姦になるのかな?

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報