2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

窮屈な満員電車で見かけたJC5年生のお尻に手が触れてしまったのがスイッチとなりロリコンマンになった痴漢大学生

この記事の所要時間: 38

俺が大学の帰りのこと。電車が遅れていて満員電車になってしまいました。

窮屈で俺は下に人影を見つけて…ふと見ると小学高学年(5、6年)ぐらいの女の子を見つけました。

こんな満員電車で可哀想にと思っていると、故意ではなく女の子のお尻に手が触れてしまった。

まずいとは思ったが、女の子は気づいていなかった。

今度は自分の意志で少し触ると、女の子のお尻は柔らかかったです。

女の子の体はビックと動いたが、声を出すことはなかった。

だんだん俺は大胆になりスカートの中に手を入れパンツ越しにお尻を触ったり、女の子のアソコに刺激を与えたりしました。

俺は女の子に悪戯してるのは、周りからは死角になったり人で見えていないので、これ幸いしました。

 

女の子は必死に手で抵抗はしてきましたが、声はやはり出しません。

すると、女の子は急にもじもじして自分でアソコを抑えだした。

俺はまさかと思い、女の子の手を払いのけて刺激を強く与えました。

そしたら女の子は顔を抑えチョロチョロ放尿してしまいました。

周りには気づかれはしませんでしたが、俺は女の子の耳に囁きました。

 

「ねぇ、周りは気づいてないけど、気づかれたら恥ずかしいよね」

女の子は半泣きになりながら頷きました。

「お兄さんと一緒に来てくれる?パンツ買ってあげるから」

俺は次に駅で女の子と一緒に降りました。

そのまま俺は、女の子を障害者用トイレに連れ込みました。

パンツを脱がしました。

パンツは水玉模様が入っている白いパンツでした。

女の子のマンコに口をあて舐めました。

しょっぱく苦かったです。

 

「お兄さんくすぐったい」
と嫌がっていました。

「ねぇ、きみ何年生?」

「小5です」

「そうか~可愛いね」

 

俺は女の子の服をめくりブラはついていませんでした。

膨らみかけの乳首を舐めました。

片方の乳首を舐め、もう片方の乳首を揉んだり摘んだりしました。

女の子は涙を流しながら「パパ、ママ助けて」と呟いていました。

俺は「すぐに終わったらパンツ買って帰してあげるからね」

俺はズボンとパンツを脱ぎ、女の子をしゃがまして口にチンコをねじ込んだ。

「ほら~舌を使って舐めて御覧」

女の子は俺の指示通りに言うことを聞いて舐めてくれた。

俺のチンコはどんどん大きくなっていきました。

チンコを女の子の口から抜き、女の子の手を持ち俺のチンコに持ってきて手コキをして貰った。

次第に女の子の小さい手で俺の大きいチンコを刺激されイッてしまった。

女の子の顔や体に精液がかかりました。

続きざまに女の子のアソコに俺のチンコをあて中に入れました。

かなりキツキツで、女の子は痛がっていました。

そのまま激しく動かしました。

俺は女の子の中に射精してしまいました。

携帯のカメラで女の子の写真を何枚も撮りました。

その後、トイレットペーパーで俺と女の子のアソコを拭きました。

俺は女の子の服を着せてスカートだけでノーパンでトイレから連れ出した。

俺と女の子で近くの服を売ってるところに行き、約束通り女の子のパンツを買ってあげた。

 

別れ際に「今日のことは秘密ね。この写真を流されたくなかったら」と写真を見せたそこには精液が体中についた女の子の姿が。

女の子は顔を赤くして頷いた。

俺は女の子を見送り、女の子は帰っていきました。という妄想なのですが、いかがでしょうか。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報