2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

熟睡している親戚のおばさんにエッチなイタズラをした高校時代の刺激が強い体験

この記事の所要時間: 059

遠い昔、親戚同士が同じホテルの一室で寝泊まりした。

自分も両親がもちろん一緒だったが、親戚のおばさんも一緒だった。

何故か興奮して寝られず起きていると、そのおばさんはイビキをかいて寝だした。

 

ちょうどその隣が空いていたので、自分も寝るふりをしてもぐり込んだ。

そっと手に触れても相変わらずの寝息。

だんだんムラムラしてきた自分は、おばさんの口元に顔を近づけてみた。吐息が顔にかかる。

 

熟睡していることを確認し、静かに自分のペニスをパンツから出した。

そこへおばさんの手を持って行き、握らせた。。。

もうそれだけ出そうだ!

 

でも、あまりおばさんの手を動かすと起きそうなので、握らせたまま、感触を楽しむ。

だんだんエスカレートしていき、おばさんの胸をゆっくりもみながら。。。

親戚のおばさんに握られているペニスと、柔らかいムネの感触。

 

何時間くらい楽しんだろうか。。。

たぶん、朝方までだったと思う。

もう数十年前のことだが、当時高校生だった自分には刺激が強すぎた。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報