2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

熟年夫婦がお互いを求め合う情熱となっている信じられない内容

この記事の所要時間: 126

妻は最近まで「夫以外とのセックスは汚いから嫌」「コンドームをしても嫌」と言っておりました。

しかしながら、一度他人とのセックスをした時から堰が切れた様に夢中になり、数ヶ月も経たない内に年下の彼氏をつくり、月一~二度は彼氏とのセックスを楽しむ様に成りました。

 

最初に妻が他人としたセックスの時、私が見ている目の前で中出しをされ、妻は射精に合せ腰を振り、それはそれは大量の精液を入れられ、身体はピンクに染まり恥しさと絶頂感で放心状態でした。

射精の終った男が、妻の身体から離れた時に私は堪らず妻の上にかぶさり、他人の精液が流れ出る妻に挿入しようとした時、「汚いから洗わせて」と恥しそうに言いました。

が、黙ってガチガチに硬くなったペニスを挿入した瞬間!

妻は「ウゥ~~」っと大声を出し、今迄に見た事もない程の仰け反りと絶頂時間、膣の痙攣が長く続いたため、私も堪らず射精をしてしまい妻の身体の中には大量の二人の男の精液が溢れることとなりました。

そして、妻は失神状態に成り、ベッドの上で両足を開いた割れ目から大量の精液を流し続けておりました。

以来、妻は夫である私公認の彼氏とセックスをした後、精液の残る身体のままで帰宅し、夫である私に抱かれる事が一番感じると癖に成ったようです。

 

昨日も、射精された身体のまま洗わずに帰宅した妻の割れ目へと直ぐに挿入した所、大量の他人の精液が噴出した妻は何ともいえないほどの良い顔をしながら身体を震わせて快楽に浸っておりました。

これが、私達熟年夫婦にとっては刺激にもなっており、お互いを求め合う情熱にもなっているのです。

 閲覧回数:8,645 PV
 評価:12345 3.00 (1 件の評価)
Loading...
 タグ: ,  ,  ,  , 

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報