2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

校内の清純派アイドルだった同級生の痴態を見た某素人投稿雑誌のエロい切なさ

この記事の所要時間: 153

私が大学4年の頃ですから、もう15年前の事です。

当時、某素人投稿雑誌を買って、AVではなく世間の素人さんがどんなエッチをしてるのか、同学年の彼女と一緒に見てエッチの参考としていました。

その投稿写真の1枚に、見覚えのある女性を見つけたんです。

 

目線が入っていましたが、高校時代に清純派の純情乙女で憧れてたT美にとても良く似ていました。

すると、「県立高校時代は校内の清純派アイドルで男子生徒の憧れの的だった・・・」との一文があり、私の高校も県立だったし、これは間違いないと確信しました。

さらに「若くして私の妻の座に納まってからは・・・」と続いて結婚したことを知り、その旦那に淫乱妻に仕込まれている事が書かれていました。

 

雪景色の野外で、まだあどけなさを残す三つ編みの清純派アイドルが、スレンダーなボディを全裸で晒していました。

ロープで縛られている写真や、ピンクローターを恥穴だけでなく尻穴にまで入れて、淫らな姿を披露していました。

写真や文章を見る限り、旦那の肉棒で被虐アクメに溺れて、マゾ洗礼を受けていることは明らかでした。

高校時代に憧れ続けた清純なT美が、人妻となって遠慮なく夜毎の肉棒刺しで淫女の本性を晒していることを思うと、胸が切なく軋みました。

 

そんな私も25歳で知り合った真面目な21歳の淑女と2年の交際の後、結婚しました。

T美のような清純派アイドル的華やかさはありませんが、純情で可愛らしい女性で、身持ちが堅く、

交際して9ヶ月で結婚の話をしだすことで、やっと体を交えることができましたが、案の定処女でした。

 

そんな真面目で純情な妻も、いつしか恥豆をプルンプルンされて悦び、恥穴をうねらせて肉棒アクメに耽溺するようになりました。

T美だって、愛する旦那にされるから淫らな女になっていったんだと今では理解できますが、15年前はショックでした。

T美はもうこの故郷にはいないようですが、いまもきっと、昼間は清純なお母さんで、夜は大股開きで旦那の肉棒に狂わされているんだと思います。

我が妻のように・・・

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 名無しさん
    • 投稿日:2016/02/21(日) 22:49:17 ID:AwMjgyOTk

    俺なんて高校でNo.1だった同級生が温泉盗撮動画に出ていてオナニーしまくった。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報