2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

教師の風上にも置けないエロくてずる賢いロリコンティーチャー

この記事の所要時間: 213

隠れロリコンな俺は、中学の教師を仕方なくやっている。

親からも生徒からも教頭や校長からも文句ばっかり言われて、しかも休みも満足に取れないんだから、教師なんて無茶苦茶大変な仕事だ。

でも、役得がひとつだけある。

それが、生徒を食えるって方法だ。

 

教師暦15年になるけれど、これまでに10人ぐらいの生徒を食ってきた。

少ないと思うかもしれないが、あまり派手にやりすぎるとばれてしまうので、数を抑えているだけだ。

食う方法は簡単だ。

まず、落とせる生徒を見極めること。

性格が真面目で、頼まれたら嫌といえない奴がいい。

こういう奴は、クラスに少なくても5~6人はいるから、学校全体で考えたら結構な数になる。

もちろん、俺と接点のある生徒となると授業を受け持っているか、クラブ(バドミントン部)の奴に限られるが、それでも20人ぐらいはいるもんだ。

その中で、タイプの奴を見つけて罠にかけていく。

 

罠と言ってもたいしたことはない。

まずは教師の立場を利用して、できるだけそいつに色んなことをやらせるようにする。

担任のクラスの生徒なら学級委員をやらせ、クラブの部員だったら部長とか学年のリーダーをやらせる。

他のクラスの奴の場合でも、何かとそいつにまとめ役をやらせるようにするだけ。

そうしておけば、嫌でも俺と接する機会が増えるから、常に優しく接していれば、自然と俺を意識するようになるから、あとは押すだけ。

ただし、直接的な押しは駄目。

「○○のことを夢に見たよ」とか、「○○と話していたら楽しいよ」とかって言葉をさりげなく会話に忍ばせておいて、「教師なのに1人の生徒を特別に見たら駄目だよな。教師失格だよ」的なことをいえば、見事なまでに落ちてくれる。

そんなことでと思うかもしれないけど、これがウソのようなホントの話なんだよな。

 

特に、ここ数年は中学生のSEXに対する抵抗感が低くなってきているから、ますます簡単になっているぐらい。

騙されたと思って一回やってみればいいよ。

ただし、落とすまでに1年間ぐらいかけるぐらいの気長さは必要ですね。

今、俺が付き合っているI子なんてあまりにも上手く行き過ぎて、バレンタインデーに手作りチョコをもらった後で
「こんなのもらったら勘違いするじゃないか?」って笑ったら、
「勘違いじゃないです」なんて言って抱きついてきて、逆にどうしようかと思ったぐらい。

もちろん、その日のうちに処女をいただきました。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報