2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

援助募集の書き込みをチェックしてキャバ嬢みたいな子とホ別1.5Kで即決した買い手

この記事の所要時間: 236

神奈川県のS市にて。

祝日の朝から数種類の援助募集の書き込みをチェックして、よさげな相手を探していた。

30歳OL?、普通体型の独身というビッチを発見。

 

条件を聞くと・・・

ゴム有り・バスト86/ウェスト62/ヒップ88・Dカップ・身長155cm・ホ別2希望というスペック。

別1.5なら即決と送信・・・

成立したため、30分後にJRのS駅前コンビニで待ち合わせ。

正直、あまり期待せずに車で向かいました。

今まで、すっぽかしや、デブスやデリヘル業者なんかが殆どだったので。

 

到着して待っていると、キャバ嬢みたいな子が車を覗き込んで来ました。

「メールでやり取りして、待ち合わせしてた人?」

「そうよ。あたしで良い?」派手な顔つきが微笑んだ。

「良いよ。行こうか」

 

車に乗り込んでから、詳細の交渉。

「ゆっくり出来る?出来れば2回したいのだが」

あまり時間は掛けたく無いらしく、出来るだけ早目にして欲しいと。

そして、駅近くのホテルへ案内してもらう。

昼食時間の所為か、ホテルの駐車場には他に車は全く無かった。

部屋を選んで入室し、私は真っ先に風呂へ行き、お湯を溜める。割と風呂は広い。

 

で、お湯が溜まるまで、雑談。

大概は、援助交際でのエピソードを訊いたり、言ったりしている。

嬢から訊けたのは、逢った時の第一印象でヤバイと思ったら、すぐさま逃げる事にしているとか、

あそこが臭い人だと、その場で断って帰ったとか。

 

そのウチにお湯が溜まったので、風呂に入る事にする。

身体を見ると、全身が浅黒く日焼けしてムラが無く、細身の綺麗な身体だった。

風呂から上がり、歯を磨こうとすると、嬢がコップに水を入れ、備え付けの歯ブラシを手渡してくれた。

ますますキャバ嬢さながらの気の利き様である。

 

嬢から覆いかぶさって来たので、ディープキスをしてゴムを装着。

正常位から胸をもてあそびながら、舌を絡ませたままゆっくり射精。

2回の筈だったが、嬢が会社に行くとか言い出す。

本音は、数をこなして稼ぎたいのだろう。

無理強いしてもしょうがないので、承諾する。

 

ここまでで、嬢は金を未だ要求して来ない。

普通は、風呂に入る頃に要求される。

なんとなく気に入ったので、1.6を渡す。

 

帰り掛け、嬢からメールアドレスの交換をしたいと言って来た。

送られてきたメールには、援助希望時の名とは別の名が添えられていた。

多分、キャバ嬢の源氏名だとは思う。

まあ、長い期間を掛けて常連になれば、ある程度の無理はきいてもらえそうではある。

最初から、生OK中出しOKの子も居るが、正直なところ病気が怖いので、生でやりたくてもゴムを着ける。

 

そのうち連絡しようと思う。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報