2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

年上女性で童貞卒業してからずっと追い続けてきた彼女の面影

この記事の所要時間: 257

私の初体験は高2の夏、相手は34歳の涼香さんという塾の英語講師でした。

知的で整った美形の先生はバツイチで、私は本気で惚れて告白しました。何度も思いを伝えるうちに涼香先生は私の思いを受け入れてくれました。

涼香先生は、

「私の半分の年の男の子とこんな関係になるなんて、いけないことなのよ。」

と言いながら、手取り足取り私に性の交わりを指南してくれました。

美形先生の美しい裸体にすっかり虜になった私は、大学を卒業したら結婚してくださいなどと言って先生を困らせていました。

大学では、涼香先生よりも若い女の子がたくさんいましたが、初体験の美化された記憶によるものなのか、私は若い女の子よりも30歳前後で知的で整った美形の女性にとても魅力を感じていました。

そんな女性との出会いを求めてバイトをしましたが、一回りも年下の私は彼女達の格好の遊び相手にされるだけでした。

彼氏がいての浮気相手または彼氏が出来るまでの性欲処理として、私の体は実験男体のように生ける陰茎オモチャにされていました。

 

そんな私は就職しても、年上の女性とばかり付き合っていましたが、27歳の時、高校を出たばかりの一人の美少女に釘付けとなりました。

まだあどけなさを残しつつ、大人びた知的で整った美形は涼香さんを彷彿とさせました。

私が初めて惚れた年下の女性は香澄と言いました。

恋愛経験の無い香澄と恋仲になるのは思いのほか簡単で、私は20代のうちに結婚したくて香澄にプロポーズしたのが28歳のとき、紹介された母親を見て固まりました。涼香さんでした。

私があまりにも狼狽したことから、私と涼香さんの関係を香澄に話すこととなってしまいました。

私は香澄に涼香さんの面影を見たのであって、もしかしたら私は香澄でなく涼香さんを愛したままなのかもしれないと色々考えてしまいました。

既に相思相愛となっていた香澄は、夫の元カノが母親である事を受け入れ、私29歳、香澄21歳で結婚しました。

たった二人きりの母娘を引き離せず私は香澄と涼香さんと3人で暮らしたため、香澄の妊娠出産を端緒に涼香さんとも性生活が営まれるようになりました。

決して3人でする事はありませんが、私は、涼香さんを抱く回数が香澄を抱く回数を超えないように気を遣いながら生活しています。

 

今年は結婚5年目を迎える年です。

涼香さんは49歳ですがとても綺麗です。25歳の香澄も色っぽさがでてきて美しいですが、妖艶さは涼香さんには敵いません。

知的美形でも香澄は純情可憐な少女っぽさを残していて、涼香さんは香澄よりも柔らかな女性らしい丸みがあります。香澄にはない匂い立つ色気が涼香さんには漂うのです。

恥ずかしさを隠せない、ややアニメ声の香澄の泣き声よりも、切なそうに搾り出す吐息交じりのかすれた涼香さんの啼き声は男の本能を抉ります。

私しか使っていない香澄の純真な桃色陰唇と遠慮がちな反応の若膣もいいですが、卑猥に色付く爛れ気味の涼香さんの陰唇と陰茎に絡みつく絶妙な熟膣は最高です。母娘でもだいぶ違います。

現在香澄は第二子妊娠中で、今年6月に出産予定です。現在は涼香さんを抱く回数が多くなっていますので、子供が生まれた後はタップリ香澄にサービスしなければなりません。

いつまで私に体力が持つか分かりませんが、この母娘をいつまでも愛していきたいと思います。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報