2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

女性客のパンティを逆さ撮りするのが本業だという家具の配送業をしている盗撮魔

この記事の所要時間: 235

私は、某派遣会社を通じて家具の配送の仕事をしてます。

配送から設置まで行うので、以前からお客さんにワザと不信に思われない程度のお手伝いを頼み、相方と胸チラやパンチラを楽しんでおりました。

その日も一人暮らし用のマンションに、女性の名前だったので相方と「可愛いといいなぁ」と向かいましたが、留守!

仕方なくマンションのエントランスに戻り電話をすると、もう近くまで帰っているので待っていて欲しいとのこと。

 

しばらくすると、24~5歳の見るからにトロそうな可愛らしい女性が帰ってきました。

服装は、ヒラヒラとした青のミニワンピに白いドット、肩からショルダーバッグをかけています。

さっそく、「二階の部屋に家具を運ぶため、玄関の広さを確認したいのですが・・」と言うと、彼女が階段を先頭に立って上がっていきます。

当然、スカートがヒラっヒラっとして、パンティーが見えそう!

が、見えない!!!っというのも、バッグがちょうどお尻の部分にあるため、スカートが広がらず見えないのです。

 

相方と、ニヤニヤしながらも悔しい顔で、部屋の前へ。

今思えば、この時に少しでも見えていれば良かったのに、寸前の所でお預けを食らったのがダメでした。

二人ともフラストレーショーがたまり、どうにかして見てやろうという気持ちに。

特に、相方はもう既に右手にデジカメ!

最初のチャンスは、彼女がカギを開けてる時にパチリ。

が、ブレたのと角度が悪く、太ももとしか写らず。

 

運びこみ中に作戦会議をし、今度は作業終了時のサインの際に私が撮ることに!

変な汗が全身から吹き出るなか、遂にその時!!

相方が「ここにサインをください」とバインダーを渡し、彼女がサイン中に私は何気なく彼女の後ろにまわり・・

慎重に、スカートのなかにデジカメを突っ込み、パチリ!

すぐに画像を確認するも今度は近すぎ、しかもチキンのせいで、デジカメが突っ込めておらず・・・。

ピンクのパンティーらしきものくらいのレベル。

 

首をふって相方に合図すると「こちらにも」と別の用紙を出すファインプレー!!

もうここしかないと、かなり大胆にしかもフラッシュをたいてパチリ!

バレてない!!ほっとしてデジカメを抜く瞬間に、彼女の足首に私の手がコツンとあたりました!

ヤバいっと思い、どーしょーかと狼狽えると、彼女がすかさず

「あっ、ごめんなさい!」

 

ほんとうにトロい子で助かりました。

たぶん、私にぶつかってしまったくらいにしか思ってないようです。

そのあと、画像を確認すると薄いピンク色のパンティーが、青いミニワンピを背景にばっちり。

あれだけ邪魔だったカバンも写ってますが、もはや興奮のネタ。

しっかり突っ込んだお陰で、フロントのリボンまで写ってました!

 

帰って何回も回想しながら画像を見て抜きました!

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報