2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

女子校生の妹の部屋に侵入して制服スカートを嗅いでオナってる兄が見つけたお宝と証拠品

この記事の所要時間: 147

時々、妹の部屋に侵入して、制服のスカートの匂いを嗅いでオナっている。

今日も妹が留守だったので、いつものように制服でオナろうと妹の部屋に入った。

その時、目に入ったのがゴミ箱に捨ててある黒い物体。

それがパンストであることはすぐに分かった。

 

妹は、高校生なので滅多にパンストなど穿かないのだが、昨日は朝から黒いパンストを穿いていた。

午後から彼氏とデートと言っていたので、それでおしゃれしてパンストを穿いていたのだろう。

たぶん、帰ってきたら伝線してたので捨てたのかなと思いながら、何気なく捨ててあるパンストを手にしてみた。

別にパンストフェチじゃないけど、妹が昨日1日穿いていたパンストが目の前に捨ててあれば、やはり気になる。

ちょっと匂い嗅いじゃおうかなという思いで手にした。

ところが、クシャクシャになったパンストに衝撃的なものが包まれていた。

 

使用済のコンドームである。

そして、パンストをよく見ると、股の部分に大きな穴があった。

どう見ても伝線してあいたものではなく、故意に破った跡だった。

頭を鈍器で殴られた気分だった。

外でデートしてるのかと思ったら家で会っていたんだ。

そういえば、昨日は家族は俺も含めて留守だった。

そして、この部屋で妹は彼氏とセックスをしたのである。

 

彼氏とそういう関係ぐらいはあるとは思っていたけど、実際にその証拠物件を目にするとショックであった。

妹は、パンストのまま挿入されたのである。

彼氏にそういう趣味があるのか、たまたま成り行きでそうなったのかは分からないが、俺ですら経験したことのない過激なセックスをしたのである。

どうしようもなく勃起した。

さすがに、彼氏のよだれが付着しているかもしれないパンストを嗅ぐ気はにはなれなかったが。

破られたパンストと、精液の入ったコンドームをベッドの上に置いて、眺めながらいろいろ想像して抜いた。

どうしようもない兄でごめんなさい。

 閲覧回数:1,599 PV
 評価:12345 5.00 (1 件の評価)
Loading...
 タグ: ,  ,  , 

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報