2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

四十路美熟女のセックスを覗き見るのが趣味だという年増好き

この記事の所要時間: 418

新しい覗きスポットを発見したので暫くそちらに夢中になっていたが、

久しぶりに四十路美熟女明美のセックスが見たくなり、覗き続けて4日目で明美のセックスを見る事が出来た。

製薬会社に勤める旦那は、毎晩帰りが遅く8時~9時頃に帰宅し、明美と一緒に夕食をしながら二人でビールを飲んでいる。

旦那の寝室の破れた障子の穴から居間を覗くと、既に入浴は終わっており、トランクス一枚の旦那はソファーに座り、

明美は髪の毛を上に束ねTシャツに白いパンティー姿で絨緞の上に座りソファーに寄りかかってテレビを見ていた。

テーブルの上にはビールのグラスが二つ有り、二人とも顔が赤くなっていた。

 

暫くして明美がソファーに座り、旦那の膝に頭を着いて横になった。

セックスする時のパターンだ!

暫くすると、旦那が明美のTシャツの下から手を入れて胸を揉み始めた。

 

数分後、明美がトランクスの上から旦那のチンポを弄り始めた。

旦那が立ち上がりトランクスを脱ぎ、再びソファーに座ると明美はチンポを手で扱きながら口に咥えた。

旦那は明美のパンティーに手を入れオマンコを触り始めた。

旦那は明美の頭を撫でながら、チンポを咥えている明美の顔をジッと見ている。

 

旦那が立ち上がり、寝室の方に歩いて来た。

箪笥の引き出しを開けてコンドームを取り出した。

明美はソファーに座り、グラスのビールを飲み干している。

明美にコンドームを手渡すとソファーに座り、フル勃起したチンポを露出させた。

20センチは間違いなく有りそうな巨根チンポ。

 

明美はコンドーム取り出してチンポに装着した。

明美は自分でTシャツとパンティーを脱ぎ、居間の電気を消してソファーに座る旦那の上に跨り、対面座位でゆっくりと腰を沈めた。

旦那の首に手を回し、腰を上下にクイックイッと動かしている。

テレビの灯りで二人の挿入してる姿は丸見えだ。

アッ~ンというセクシーな明美の喘ぎ声が、時々ここまで聞こえた。

 

旦那が明美の乳首を舐めながら腰を持って下から突き始めると、身体を仰け反らせ喘ぎ続けた。

イヤッイヤッという声が時折聞こえた。

明美も腰を動かし始め、動きが速くなると少しして明美の動きが止まり、旦那にもたれ掛かった。

明美がイッた様だ。

 

明美を上から下ろすと、旦那は立ち上がってコンドームを装着し、フル勃起した極太チンポをブラブラさせながら寝室に向かって来た。

後から明美も歩いて来て、布団に横になった旦那の隣に寝て二人でキスしたり、お互いの身体を弄り合っている。

1mも離れていない目前で、全裸の明美のヌードがテレビの灯りに映し出され超エロい!

 

明美を下にして脚をM字に開かせ、極太チンポを再び挿入すると、アッイヤッ~アッアッアッアッと明美の喘ぎ声が筒抜けだ。

シーツを掴んで、顔を左右に振りながら喘ぎ続ける明美の姿は圧巻!

体位を変えて明美を四つん這いにさせてバックから再挿入。

Cカップの胸を揺らしながら突かれている明美の顔は、歓喜と苦悩が入り混じった超エロい顔。

 

途中で、気持ち良さに耐えられなくなったのだろう、明美は布団に顔を着けて尻を高く上げたエロいポーズで突かれ続けた。

旦那は明美の尻を掴み、挿入部分を見ながら突き続けていた。

あの長さでは、明美の子宮を直撃してるのは間違い無い。

グチョッグチョッパンパンパンパンと突くたびに、エロい音が聞こえてくる。

イャッダメッ~ダメッウゥゥゥゥ~ハアッハァッ~ンとシーツを掴みながら喘ぐ明美。

 

再び正上位になり、明美に重なり再挿入。

旦那は明美に身体を密着させ、背中に手を回して抱きしめながら腰を起用に動かし続けると、明美も旦那の背中に手を回して

イィッ~アッアッアッアッ~ンダメッイヤッ~ンお父さん~イィッイィッ~ンと再びいきそうな気配。

 

お父さん~イッちゃぅッイッッッッ~ンハァハァハァハァと息遣いが荒くなり、旦那の腰の動きも速くなり、明美ッと言って旦那の動きが止まった。

明美も横を向いて動かず、目はトロ~ンとしてる。

重なり合ったまま二人は動かず、ハァハァハァと息遣いだけが聞こえている。

 

暫く余韻を楽しんだ後、旦那が身体を起こすと明美は枕もとのティッシュを数枚引き出した。

旦那はゆっくりと明美のオマンコからチンポを抜くと、フル勃起時の半分ほどになったチンポには精子の溜まったコンドームがだら~んとぶら下っている。

明美はコンドームを外しティッシュでチンポを拭き、コンドームをティッシュに包みゴミ箱に入れた。

再びティッシュを取るとオマンコを拭き、居間の方に歩いて行き、脱いだパンティーを穿いた。

 

四十路美熟女のセックスは、いつ覗き見ても超興奮させてくれ、何発でも抜ける。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報