2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

友達のお見舞いへ行った際に透けブラ看護婦さんの柔らかいお尻にちんぽを押し付けてシークレット尻コキした件

この記事の所要時間: 038

友達のお見舞いに行ったときに、点滴の確認に来たNさんという看護婦。

白い服を着ていたけど、後ろからブラの線が見えてて、思わずかがんでるNさんのお尻にちんぽを押し付けてしまった。

でも、その看護婦Nさんは何も言わずに、そのままでいてくれた。

友達も気付いてないみたいだったので、俺は勃起したちんぽを押しつけながら腰を動かして、やわらかいNさんのお尻の感触を楽しみながら、自分のズボンの中で発射してしまった。

そのまま普通に看護婦Nさんは病室から出て行ったけど、看護婦ってエロいんだなと思った。

あれだったら、うまくやれば最後までやれるんじゃないかと思う。

あのお尻の感触がたまらなくて忘れられない。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報