2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

入院中の病院トイレでおっぱいがデカい四十路人妻の卑猥なマンコと排泄シーンを始めてみた興奮

この記事の所要時間: 112

昔、入院していたときに、トイレ覗きをしていました。

平日の昼間は無理ですが、休日の昼間は狙い目でした。

中●生の時です。

場所は外来のトイレです。

 

和式で、下に隙間が開いてて、隣から覗くとマンコが良く見えました。

何回も覗きました。

その内の1件の話を書きます。

 

見舞いに来た見知らぬ家族のお母さん。

推定40代のお母さんは尻がでかくて、おっぱいがでかくて覗きスイッチONでした。

そのお母さんのマンコは、ビラビラが出てて、黒ずんでいて卑猥でした。

 

そのマンコから、黄金水が勢いよく出て便器に跳ね返ってました。

もうチンポはギンギンです。

素っ裸で、ギンギンになったチンポをしごきました。

結構我慢していたらしく、2分くらい出してました。

 

出し終わった後、動かないからどうしたのかと思ってみていると(しごき続けたまま)、お尻をもぞもぞ動かして足を広げた。

するとアナルから、ぶっといウソコが出てきました。

女性の排便を初めて見たので、興奮は最高潮!

あっという間に逝ってしまいました。

 

熟女のマンコと、排便を見ながらのオナニーは最高でした。

お母さんが出て行った後、その個室に入り思い出しオナニーで2回逝きました。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報