2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

優しくてエッチな女教師のアパートで初体験を捧げた高校の時の童貞卒業式

この記事の所要時間: 354

んじゃ、俺のエッチな思い出を話すぜ。

俺は高1の時、27歳の教師に童貞を捧げたよ。

放課後とか、よく二人で話したり、相談にのってくれたりする優しい先生だったんで、俺はすぐに好きになった。

 

ちなみに、先生のスペック

  • 英語教師
  • 長谷川京子にちょっと似ている
  • 胸はC~Dカップ
  • スタイルはかなり良い

 

夏休みの部活の帰り道で、その先生とばったり会った。

先生から「夏休みだし奢ってあげるよぉー♪」って誘われて、一緒に食事に行った。

その後、店を出たら先生が「家に遊びに来る?」って突然言い出して、俺は「はっはいい!!」って声が上ずるほど動転してしまった。

先生は「ふふふっ」って笑顔だった。

 

先生のアパートに着き、その時点で俺の心臓はバクバクだった。

部屋では、俺は恥ずかしさのあまりしゃべれなくなって、完全に固まってた。

先生が急に俺の隣に座ってきて「どうしたの?もしかして照れてるの?」って俺の耳元で囁いて、ひざに手を当ててきたので真っ赤になって俯いてしまった。

沈黙が続いた。そして、先生が突然「T君(俺)は好きな子いるの?」って聞いてきた。

硬直の俺は「いないです・・・」ってボソッと呟いた。

 

「そうなんだぁまだ16歳だもんね」ってクスクス笑いながら、頭を撫でてきた。

「じゃあキスはしたことあるの?」って聞いてきて「無いです・・・」って正直に答えた。

先生は笑顔で「先生としよっかぁ」って言ってきて、俺は目を点にして先生を直視しながら、またまた固まってしまった。

その直後、先生にキスされて、俺は心の中で『すげーやわらけー』と見た目はあせりながらも冷静にそう感じていた。

30秒ほどだったと思うが、凄い長く感じた。

 

すると、先生は「T君凄いことになってるよ~」って勃起しまくってる股間に触ってきた。

恥ずかしながら、思わず「ああっ」って女みたいな声を上げてしまった。

次に、先生は震える俺の手を取り、おっぱいに導き触らせてくれた。

初めて触ったその感触に、俺は夢中になって服の上から胸(Dカップぐらい)を揉みまくった。

「どぉ?おっぱいの感想は?」と聞かれ「先生・・すごいです・・・やわらかくて大きい」と答えた俺。

 

興奮した俺は、先生に抱きついてた。

「もう我慢できなくなっちゃった?」

「先生が初めての人でいいの?」って聞いてきて、俺は頷いた。

すると、先生は電話をとって「友達の家に泊まるから今日は帰らないって、家に連絡するように言ってね?」って。

俺が電話してる間に、先生はシャワーを浴びに入った。

思いもよらない、初SEXのチャンスの到来・・・先生が出てくるまでの時間はにかなり長く感じた。

 

バスタオル姿で出てきた先生は、俺の服を脱がし始めた。

そして、ベッドの上に寝るように言われて寝転がると、ゆっくりフェラをしてくれた。

あまりの気持ちよさに、30秒ぐらいで口の中で逝ってしまった。しかも飲んでくれた。

「どうだった?」って、ニヤニヤしながら感想を求められたが、放心状態の俺は頷くだけだった。

 

しばらくして、コンドームをつけてくれて先生が上になり、挿入。

俺は思わず「ああぁぁ」とあえぎ声。

しばらく、挿入の余韻に浸った後「童貞卒業だね。おめでと」って言った言葉を皮切りに、腰をバンバンと降り始めた。

先生は、俺の息子で感じてくれてるみたいで、アンアン喘いでくれた。

俺は3分も持たずに逝ってしまった。

 

それで次に「上になってみる?」って言われ、攻守を交代して胸の愛撫、指いれとクンニを経験。

正常位になり、俺がマンコの前でマゴマゴしてるところを「ここよ」って言って、優しく手で導いてくれて挿入。

AVのように腰をバンバンと振ろうと思ったが、全然できなくてあせってしまった。

それでも、すぐに逝ってしまった。

その後もバック、正常位、騎乗位ともう一回繰り返して計六回発射した。

俺は力尽き、先生と抱き合いながら寝た。

 

次の日、フェラをしてもらい、一発発射して自宅に帰った。

高3になって彼女ができるまで、月に2~3回先生とホテルでするのが習慣になった。

卒業後、会うこともなく、俺が大学生の時に先生から結婚したとの葉書きが来ました。

 

end

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報