2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

介護士をしている36才の妻が老人たちの下世話までして性処理担当になっていた事実

この記事の所要時間: 145

ある日、ウチの妻と妻の職場の友だちと私の3人で、居酒屋でのことです。

妻達も酔いもまわってきて、職場の愚痴話になってきたので話半分で聞いていました。

ちなみに、妻の職業は介護士で老人相手をしています。

 

ウチの妻は結構おちっょこちょいで、服とかを前後ろ反対とか裏表逆に着たりしていて、同僚の男性職員とかに注意されるみたいな事を友だちが話したところ・・・

妻が、お父さんに怒られるからダメって妻が言うので、何やったか気になり怒らないと約束して話してもらったら聞かなければよかったレベルでした。

妻は男性職員の前や男性の老人の前で平気で、着替えをしてしまうっという話でした。

妻にそうなの?って問いかけると黙ってうなずいてました。

そしたら、ブラジャーも丸見えって聞くとこれもうなずいてました。

まあ、これくらいっと思い笑っていたら、友だちがまだあるよって言い、話を聞いてたら、妻は介護中に胸は老人に好き放題触らせているとのこと。

これは、なぜかと聞くとわがままなじいさんを大人しくさせるためだとの事。

それで?って聞くと、それ以上に風呂の介護は、必ずじいさんのチンポを丹念に洗ってあげるとも話してくれた。

さすがにこれで終わりかと思ってたら、シゴいて精液出させたり、中には妻のマンコに挿入までする事もあるとの事。

良く聞けば、ウチの妻が性処理担当となっていて、結局男性職員も利用者のじいさんもウチの妻で済ませてたみたいです。

結局、じいさん達がわがままを言うとウチの妻が呼び出され、手コキフェラ、そしてSEXまでしていて普通の介護はしていなかったみたいです。

 

そう告白されて、妻に本当かどうか聞くと、酔った勢いで妻は『毎日気持ち良くしてもらえるし、それで給料出るから』って言ってきました。

着替えを見らてたって言う話から、誰かれ構わず股を拡げ受け止めていたっていう話を聞かされた私はどうしたらいいの?

ウチの妻は、陽子36才です。

 閲覧回数:6,422 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 タグ: ,  ,  , 

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報