2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

人妻さん達が抱えるセックスの悩みとご主人の愚痴そして性癖を調査した飲兵衛

この記事の所要時間: 143

これまでに、数人ですが人妻さん達と遊んできました。

どの女性も決まって会うときには、普段着そうにないミニスカートや胸元の開いた服、派手な柄や形の下着を必ずと言って良いほどしてきます。

中には、ノーブラ・ノーパンで来る女性も2人居ました。

 

私は、仕事柄平日が休みで、妻は土日祝が休み。

正月とお盆以外全く休みが会わず、セックスも月1有れば良い方で、私もまだ36才。

せめて週1は…

 

きっかけは、職場の同僚と仕事帰りにちょくちょく行く焼き鳥屋に行った時。

トイレを済ませた女性がドアを開けた時に、前にしゃがみ靴紐を直していた私の頭にドアがぶつかった事が始まりでした。

慌てて謝る女性は前にしゃがみ、私の頭をさすってくれたのです。

昔、子供の頃に母親にされた時の事をふと思い出し、懐かしいような照れ臭いような…

その女性は、私の後ろのカウンターに女性ばかり3人で来ていて、これがきっかけで私達のテーブルで一緒に飲むことになりました。

たわいもない世間話が、妻とすれ違いの生活の私にとって、とても楽しい会話でした。

女性たちも、日頃のうっぷんを私達男性に晴らすかの様に話が止まらず、最後にはご主人達の愚痴を聞くはめに。

あげくには酒の力か、H話が始まり・・・

一人の女性は、ご主人の浮気、もう一人はセックスレス、ドアをぶつけた女性はご主人の性癖。

 

やはり気になるのは、きっかけになった女性。

どんな性癖なのか事細かに話し出しました。

最初はHな下着を着るようにせがまれ、次第にそんな姿を写真に撮られたそうです。

最初は自宅やホテルの部屋だけだったのが、屋外になり今では施設内で撮影がしょっちゅうらしく・・・

少し前にアダルトショップで全裸までしたことを話してくれました。

正直、父が所持していたニャン2倶楽部などで見たようなことをしているご夫婦が身近にいるということに驚きました。

 閲覧回数:1,099 PV
 評価:12345 1.00 (1 件の評価)
Loading...
 タグ: , 

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報