2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

マゾ扱いに憧れる21歳の女性との出会い

この記事の所要時間: 547

【投稿者名】デカラマ君  【性別】男性 :2016/06/05 16:45:08

 

 僕は31歳の男です、相手に合わせSでもMにでも変わる男です。

lineでマゾに興味が有ると云う21歳の女と知り合いました、何度かメールで、どんな事、されたいのと聞くと。

縛られ恥ずかしい事をされたり、卑猥な言葉でイジメられながら割れ目を覗かれたいと、夜に外でオシッコされられてる所も覗かれたいと。

それに凄くエッチなペニスで頬をビンタされたいと書いて来た彼氏と同棲してる21歳の女の子でした。

 

 今夜は彼氏も仕事で泊まりで出れると書いて来たので、夜9時頃に逢う約束をした僕だ。

きっとブスでデブの女が来るのだろうと多くは期待してなかった僕だが、待ち合わせに来た女の子を見て驚いた。

美人で背丈も有りスタイルの良い女の子が現れた、こんな子がマゾに興味がと驚いた僕だ、笑うと堪らなく可愛い顔になる子だった。

女の子は緊張気味で僕の車に乗り込み、走りながら話をしてると、良かった良い人で、それに顔もイケメン、と嬉しそうに言った子だ。

 

 僕は大き目なバックを持ち女の子とラブホテルへと、バックにはロープや淫具、手錠と卑猥な道具が一式、入ってた。

婦人科で検査に使う様な椅子の有る部屋へと、女の子を抱きしめキスして、今夜は卑猥に責めるからと云うと、痛くはしないでねと云う子だった。

そして、セックスする時は絶対にゴムしてねと云うので分かったよと約束した。

彼氏はノーマルで淡泊な男で、同棲2年目にして手抜きセックスばかりする男と言う、そして早漏なのとも、思い切り淫らな事をされマゾされたいと言うのだ。

 

 部屋の明かりを少し暗くしてと言うので暗くした後に全裸にさせ婦人科の診察台に、手足を拘束するベルトも付いてる椅子だった。

目隠しをした後に、診察台の椅子に手足をベルトで拘束後に、足を開くレバーを動かすと、割れ目がパックリとまる見えになった。

僕は目隠しさせたので部屋の照明を明るくして、動画撮影して卑猥な言葉を言いながら女の子の割れ目をジックリ観察してクリを弄った。

そして彼とのセックス内容を詳細に告白させ、過去の淫らだった性行の経験も告白させながら、膣とアナルへバイブを突っ込んだ。

 

 中学の時、近所の公園に変態の男が出て、勃起したペニスを見せつけられたと言う。

怖くなり逃げ出したが、その後、その時のペニスを思い出しては、オナニーしてる事も告白。

彼氏とのセックス後、彼氏が寝てからシャワーを、その時、バスルームでオナニーしてるとも告白した。

アナルセックスの経験はないが、興味が有り、一人で風呂に入る時には、石鹸の滑りでアナルへ指を入れてる事も告白した子だ。

 

 目隠しを取った、部屋の明るさに恥ずかしがる女の子、その女の子の顔の前に僕は数日間、洗ってないペニスを。

女の子は、僕のデカラマに驚き、凄いと絶叫だ、あぁぁぁチンポと何度も譫言の様に言いかえしてた。

そのペニスの匂いを嗅がせる為にペニスを女の子の鼻先へ。ほらー数日間、洗ってない臭いチンポだよ、匂いを嗅ぎなと、

女の子は、あぁぁぁー凄く臭いと、悶え言ってた。

ほらー奉仕だ、良く舐めて舌でチンポを掃除だと舌を出させ舐めさせながら乳房を少し乱暴に愛撫した。

動画撮影してる事を言うと、後で消してくれるなら良いと言った子だ。

 

 女の子の膣とアナルにはバイブが入り、抜け落ちないようにして動いてた、若いのに何てスケベな女なんだとペニスの竿で女の子の顔をビンタした。

バイブを膣から抜き、極太の魚肉ソーセイジを膣へと、ほらーこんなモノでマンコをイタズラされる女なんだよと、その行為に悶え狂う子だ。

大きなナスビを出し、これも突っ込んでやると、膣へ大きなナスビ、アナルにはタップリとローションを塗り、女の子が初めてと云うアナルセックスを。

 

 膣には大きなナスビが入ってた、アァァァ怖いと言う子を無視して、僕はペニスを女の子の肛門へと、そしてペニスの根元まで入れピストン。

この行為に女の子は全身を跳ね上げ悶え狂ってた、クリにはローターが張り付き動いてた。

ほらーケツの穴でもセックスされる変態女になったんだぞと言うて、ヒィーと悶えてた。

 

 1時間近くアナルを犯し、女の子のアナルの中へ射精、ケツ穴で射精後のペニスを膣からナスビを取り、直ぐに膣へザーメンと女の子の糞でヌルヌルのペニスを挿入。女の子は、もぅ我を忘れ悶え狂ってた。

射精されたばかりのアナルへはバイブを突っ込み、バイブはアナルの中で卑猥な動きをしてた、クリもローターで刺激され、女の子は悶え狂ってた。

そして膣へも1時間近く犯し、膣へナマダシ射精、女の子は僕で生まれて初めて膣でイク悦びを知ったのだ。

 

 この後は、椅子から下し、赤いロープで女体を甲羅縛り、私は恥ずかしいマゾ牝です、おマンコを覗き見られ感じる変態女ですと言わせ。

アナルと膣で射精したペニスをフェラさせ、僕の肛門の中へも舌を入れさせ舐めさせた。

そして浣腸をして、アナル栓をした。バスルームだ、僕の見てる前で排便をさせた。アナル栓を外すと大量の軟便が噴出した。

女の子は恥ずかしさと排便の音で、アァァァ見ないでと叫んでた。その糞の出てるアナルへ後ろからペニスを挿入、お前は糞をしながらケツ穴を犯される便器女になったんだとアナルを犯す僕、その行為で狂った様にイク女の子。

 

 明け方まで女の子の3つの穴をザーメン便器穴として使い続けた僕だ。しかもマン毛も剃り落として、縛られ恥ずかしすぎる姿勢で前後の穴を犯され、私はマゾの変態女です、ザーメン便器女にされるのが大好きなマゾ牝です、と悶え狂い言った女の子だった。

彼氏の名を叫ばせ、○○のチンポよりズット良いの、私は見知らぬデカいチンポの男達にナマで、どの穴でもセックスされる女です、と絶叫して言った。

明け方、真っ直ぐ歩けないし、まだ感じて何処を触られても直ぐにイクーと云う女の子の家の傍まで送り、また気が向いたら連絡してと別れた。

 

 すると3日後、今夜も会えませんかと。その夜、公園の公衆トイレで排泄をさせながらフェラさせ、覗き男達が多いと言う公園の便所で犯した。

そしてカーセックス。その子は数か月間、僕と彼氏には秘密で会ってた。そして妊娠。

僕の子と言うが、なんと、彼氏に子供が出来たから結婚してと迫り、先月結婚した。産むそうだ、妊娠4か月目。

僕は妊婦となった人妻を今もマゾ牝として便利に使用してます。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報