2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

グラビアアイドルみたいなエロいカラダと顔したドスケベOLに捕獲された絶倫早漏

この記事の所要時間: 242

麻紀と出会ったのは、去年の夏のこと。

暇と性欲を持て余して、たまたまやった出会い系サイトがきっかけでした。

彼女は26歳のOL。自分よりも年上の女性ですが、かなり魅力的に感じました。

バストは95cmのGカップで、送ってもらった写メはグラビアアイドルのような顔と体でした。

 

こんな風に言うと、だまされたと思う人がいるかもしれませんが、そうではないんです。

だって、会いに行ったら写メの彼女がちゃんといたんですから。

でも、実際会ってみてからのほうが不思議でしょうがありませんでした。

スカウトされないまでも、絶対ナンパとかされるし、彼氏がいないほうがおかしいくらい可愛い人でした。

そんな人が、ボクなんかと、と思うほどです。

 

しかも、会ってすぐにラブホテルへ直行。

美人局かと思うかもしれませんが、これも違います。

メールをしていた時から、電話をしていた時から、すっごいスケベな女と思っていました。

だって、メールでは顔は映ってないものの、おっぱいやマンコ、オナニー動画。

電話ではすぐにオナリ始めて、すぐにテレフォンSEXしたがりました。

 

だから、一緒にシャワーを浴びている時から過激でした。

シャワーを浴びてというよりも、全裸になったとたんにフェラチオです。

あまり経験がないボクは、すぐにノックアウト。

ドピュドピュと麻紀の口の中に出してしまいましたが、麻紀はにっこりしてすぐにゴックンです。

 

しかも、またボッキするまでフェラチオ。

ボッキしたら、今度は、石鹸をつけた胸の谷間でパイズリ。

パイズリ初体験のボクは、数分と持たずにまた発射です。

 

そのあとも、ボディ洗いっていうのでしょうか、石鹸をつけた体をこすりつけてきて、肛門まで舐めてくるんです。

もうアヘアヘで、お風呂場だけで何発出したかわからないくらいです。

経験が少なく、早漏気味ですが、回数をこなせるのがボクの自慢です。

 

そこが気に入られて会うことになったのですが、麻紀は想像以上の淫乱でした。

お風呂場では麻紀の独断場でしたが、ベッドではボクの番。

おっぱいからマンコまで徹底的に責めた。

テクニックには自信がないけど、とにかく責めた。

 

そしてやっとハメた。ここでも彼女主導だった。しかも、生ハメ。

グチョグチョのオマンコで締められ、擦られ、「このままじゃ出ちゃうよ」というボクの言葉を無視して腰を動かし続けたので、そのまま中に発射してしまった。

でも、これだけじゃ終わらなかった。

 

フェラチオでまたボッキさせられると、またハメて、発射するとまたフェラチオでボッキさせられて、またハメて、という繰り返し。

昼前に会って気付けば夜。食事も取らずに9時間近くやっていました。

何発出したかわかりませんが、たぶん15発以上は軽く超えていると思います。

 

それで気に入られたのか、淫乱麻紀との関係がもう1年くらい続いています。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報