2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

エッチの相性が良いオバサン顔な年上彼女と童顔な俺たちカップルに向けられる好奇の目

この記事の所要時間: 126

自分は現在23歳の営業マン。

同じ会社の30歳の経理課の女と付き合っている。

年上の女には違いないんだが、問題は彼女の容貌。

 

まだ30になったばかりなのに、見かけはどう見ても40代半ば。

恐ろしいほどの老け顔。

高校生の頃の卒業アルバムを見せてくれたが、セーラー服を着ていなければ、誰が見ても女教師だと思うだろう。

その頃で、既に30代の顔。

だから、当然美人ではなく、所謂おばさんの顔だ。

 

一方、俺は逆に童顔で、この年齢でもどうかすると高校生に見られる。

酒屋ではいつも免許証を出せと言われるし、帰りそびれた日に満喫で入店を断られたことも一度や二度ではない。

ひげも産毛しか生えてなく、未だ剃ってない。

 

俺たちの趣味は旅行で、一緒に自分たちの車でキャンプや温泉に行くこともあるし、バスツアーに申し込むこともある。

そこでいつも奇妙なカップルとして好奇の目を向けられる。

一見、母子のようにも見えるが、腕を組んで歩くし、泊まりの部屋ではエッチもやる。

 

翌朝の枕元のゴミ箱は、生臭いティッシュでいっぱい(生中出しでやってますので)だ。

旅館で布団を敷きに来る中居さんも、どうやって布団を並べたらいいか困る様子も良く見る。

まだ結婚していないが、フロントでは同じ姓で宿帳を書くが、フロントが明らかに親子とも夫婦とも判断できない様子が分かる。

 

個人的には彼女とちゃんとセックスしているし、エッチの相性も良いんだけど、奇妙なカップルと見られるのは何とかならんもんか。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報