2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

JKの時に通学電車で痴漢してきたサラリーマンさんと結婚後にホームで再会した濡れる想い

この記事の所要時間: 29

高校生の時、通学の電車の中で毎日のように痴漢されていました。

激しくする人はいなくて、後ろからスカートを捲ってパンストの上から

電車の揺れにあわせてスリスリされるくらいだったので、好きにさせていました。

 

でもある日、一番前の車両に乗った時に、サラリーマンの人と向い合せになって、私は身長が高いほうなのでその人の手がちょうどVゾーンのところにあたっていました。

しばらくすると、ゆっくりスカートが上がっていく感じがしたと思ったら、パンストの上からクリのところを数回撫でた後、

脚の間に指を這わせてきて、そのうち何度も這わされているうちにだんだん濡れてくるのがわかりました。

 

もう片方の手でスカートを一番上まで捲り上げるとパンストの中に手を入れてきて、下腹部に這わせながらパンティの中に入ってきました。

ぐっしょりに濡れたあそこを弄られ続けているうちに、知らないうちに自分から脚を少し開いちゃってました。

はじめて生で痴漢されて、その感覚から離れられず高校生活を終えるまで通学で会うたびにその人に体をあずけていました。

 

現在、私は24才で主人も2才の子もいるんですが、母親に子供を預かってもらってパートに出ることになって、

だいたい5年ちょっとぶりに朝のラッシュで通勤することになりました。

パートをはじめて半月くらいたったころ、私を触り続けたあのサラリーマンさんがホームにいたんです。

しかもあちらも私に気がついたみたいで、ちらちらとこっちを見ているようでした。

 

電車が来ると、どちらからともなく同じドアの列にいて、一緒に乗り込んで体は密着状態になり、やっぱりその人の手は私のVゾーンに・・・

当然私服だったし、ヘアスタイルもロングだし、カラーもメイクもしてるけど、その人は私だと確信していたのか、

すぐにスカートの中に手を入れてきて、その日はストッキングを履いていなかったので、そのままパンティの中に滑り込んできました。

激しく指を動かされて、5年前のことが走馬灯のように思い出されて、そのころ以上に濡らされてしまいました。

 

そのときから2ヶ月くらい経ちましたが、今も主人、子供もいていけないこととわかっているのに、ほぼ毎日高校生の時と同じように体を預けてぐっしょりにされています。

主人には悪いと感じながらも、もし求められると受け入れてしまいそうな自分がいます。

 閲覧回数:2,796 PV
 評価:12345 1.00 (1 件の評価)
Loading...
 タグ: ,  , 

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/02/18(木) 09:28:15 ID:M5OTY1Nzg

    優しい痴漢ですね
    自分から誘ってみたらいいのに

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報