2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

私のおしっこが大好物なペロペロ上手な彼氏

この記事の所要時間: 143

私には、一つ年上の彼氏がいます。

彼の家に行った日のこと。

彼の部屋に入るなり、急にベッドに押し倒して来ました。

そして、高校の制服の上から胸を触ってきて、「おしっこ・・・・してよ。」と言い出したのです!

 

「え・・・・?えーっ、ああああああああ!」
とビックリする私。

すると、彼は急に私のパンティの中に手を入れてまんこの中をぐちゅぐちゅしだしたのです。

「う・・・・あ・・・やめ・・て!」と言うと、彼はこう言いました。

「おしっこ・・・・見せてくれたらやめる。」

だけど、急におしっこなんて出せるわけありません。

「ああああああああああ!」

激しく指は動き続け、私のおまんこを、刺激し続けます。

すると、おしっこがしたくなってきたのです。

 

「おもらししそう。っあ!おしっ・・・こぉ・・・で・・・るぅ・・・・・。」と彼に伝えると、彼はぬぷぷっっグチョグチョな私のおまんこから、指を抜いてお風呂につれてかれました。

そして、寝かされて「おしっこしろ!」と言われました。

チョロチョロ・・・と穴からおしっこを出しました。

すると、彼がそのおしっこをペロペロ舐め始めたのです。

チョロチョロチョロチョロチョロチョロ

どんどん出てくるおしっこをピチャピチャペロペロと彼は舐めています。

「だめ・・勢いよ・・・く・・でちゃ・・・うよ・・・。穴が・・・ヒクヒクして・・・おちっこ・・・でる・よぉ・・・どい・・てぇ・・・・」

勢い良く出てきそうなおしっこを我慢して言葉を発しました。

「出せって!つんつん」

彼がワタシのオマンコをつんつんしながらペロペロしてきました。

私のおまんこは、もう我慢の限界です。

 

ジョジョジョジョ・・・とおしっこしました。

ピチャピチャ音を立てながら、ペロペロされちゃいました。

彼は、私のおしっこが大好物らしいです♪

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報