2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

私がレズにハマった理由は痴女さんの優しく気持ちいい指使い

この記事の所要時間: 121

私がレズに嵌ってしまったのは、電車の中で痴漢に遭ったのがきかっけだったんです。

その日は、電車が五分くらい遅れて、凄く混んでいたんです。

最初は、お尻に何か当たっているような、でも下着のライン沿って動いているみたいな感覚に気付きました。

左上から下に降り、中心の所から右に移動。

そして、ゆっくり上にタッチ。

そこで手が離れたんでよかったと思ったんですが、何とスカートの中に入ってきたんです。

 

私は、急いで後ろを振り向いたんですが、真後ろも両脇も女性なんです。

だから、『痴漢です!』と声も出せず、我慢しました。

その手は、無抵抗なのをいいことに、ますます大胆になって、パンストの中まで侵入。

お尻全体を撫でまわし、とうとうクロッチの所を横にずらして、指が溝に・・・。

 

恥ずかしい・・・。

 

だって、濡れているのが分かってしまうから。。

合わせ目のお豆まで優しく女性らしい指使いで撫でられ、思わず声が出そうになっちゃうくらい気持ちいい。

そんな快感にボケーッとしてた私ですが、下車駅に着いたので降りたんです。

そしたら、その女性も降りてきて、私の顔の前に指を近づかせて、「ねえ私のお家に行きましょう?」と囁いて誘惑されたんです。

私の匂いがするその指を、その女性はお口の中に入れ、舌で舐めまわし、「ねぇいいでしょう。好きでしょ?」

これから始まってしまったんです。

今では、もう毎日でも抱き合っていたいくらいなの。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報