2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

白衣のまま帰宅しようと車に乗り込んだ看護師の女性が黒人二人の巨根で痛みと失神を伴う子宮圧迫膣内射精レイプされた事案

この記事の所要時間: 115

私は、看護師をしている独り身の女性です。

昨日、トラウマとして植え付けられた出来事です。

 

日勤が終わって、今日は白衣のまま車に乗って帰りました。

駐車場に着いて降りようとしたら、二人組の黒人が私を押し戻して、一人に後ろの席で押さえつけられました。

そして一人が、運転して雨だし人気のない洗車場に停めました。

そして、白衣を破られて、パンティーをはぎ取られて、信じられないくらい大きなおちんちんをいきなり入れてきました。

濡れてないし大きいし入るわけない筈の巨根が、自分の中では「メリメリ」と聞こえてきそうなくらい強引に入ってきました。

まるで、刃物で切られたみたいな痛みで、悲鳴を上げましたが、お構いなしに滅茶苦茶に突きまくられました。

泣いて許してとお願いしましたが、全く聞き入れて貰えず子宮に直接精子をかけられました。

 

そして、もう一人・・・。もっと大きかった。

入ってきた瞬間、また激痛・・・。

遠慮なしに突きまくられて、痛さで失神しちゃいました。

気が付いたら、二人は居てませんでした。

おまんこからは、血が混じった汚らしい精子がこぼれてました。

 

ここだけの話、レイプ願望はあったのですが、想像とは全く違ったものでした。

妊娠も恐いですが、HIV等の性病はもっと恐いです。

 

 黒人のH動画

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報