2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

気になる同僚男性が使っている営業車に侵入して彼の匂いを嗅ぎながら妄想オナニーしてエッチなお汁でびしょ濡れなアソコの写真をお土産に残した日のこと

この記事の所要時間: 143

24歳の妄想好きなOLです。

少し飲み過ぎた飲み会の帰り道、会社の前を通りがかり何気なく敷地内に入りますした。

当然、誰も居なく施錠されていて建物内には入れませんでした。

少し酔いを覚まそうと建物の裏に回ると営業カーが止まってました。

個々の営業マン専用車で、私は少し気になってる人の車のドアを開いてみるとガチャっと開いてビックリしちゃった。

 

キーを探すとキーは無くキーだけ抜いて施錠しないで帰っちゃったみたい!

もうおっちょこちょい何だからぁ!

盗難とかあっらどうするのょ!

何て思い室内見渡すと、デジカメや簡易プリンター、報告書などが入ってました。

 

車内に彼の匂いがほんのり残っていて、私は運転席に座りました。

毎日、この車を運転してるんだなぁとか考えてたら、酔いの力も有りエッチな妄想になってしまい、知らない間にスカートの中に手を入れてパンティーの上からアソコを刺激してました。

エッチなお汁がドンドンあふれて来て、パンティーのお股の部分が濡れ染みで色が変わっちゃいました。

側に有った彼のボールペンでアソコの割れ目を何回も何回もなぞり上げました。

完全にエロモードに入ってしまった私は、彼のデジカメを手に自分で濡れてくっきり割れ目が刻まれてるパンティーの写真を撮りました。

思い付く限りのエッチなポーズや、最後はパンティーを脱いでびしょ濡れのアソコの写真を撮りました。

 

後からデジカメをチェックして、ピンボケや顔が写ってしまった物は削除して、私と解らないエロい物を選び出し、簡易プリンターでプリントアウトし、グチャグチャに濡れてるパンティーをビニール袋に入れて報告書の下に隠しました。

ロックをしてドアを閉めた途端に少し酔いが覚め、後悔したのですがキーが無いので後の祭りです。

だけど、彼の反応も見たい・・・。

ノーパンで帰る帰り道、お汁が太腿当りまで垂れて来て大変でした。

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報