2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

彼氏無しセックス無し歴3年の27歳女性がボランティア団体の既婚男性とエッチなご奉仕をし合った活動

この記事の所要時間: 238

27歳の私は、彼氏なしがもう丸三年。

友人に誘われ、ボランティアの団体を手伝うようになりました。

そこで出会った48歳のタケシ(仮名です)さん。

頭の回転が速く、面白くて趣味も良く見た目もステキな方。

 

もちろん既婚者でしたが、お子さんが無いせいで若く見えるのかもしれません。

気に入られていつも一緒にいましたし、平日の夜も打ち合わせで何度も会い、お茶のみや食事も二人でしていました。

こんな人が彼氏だったらと思うようになっていましたが、その思いは自分で気が付かないほど大きかったのでした。

 

初めて飲みに誘われ、居酒屋の後カラオケに行きました。

狭い部屋で並んで座っていましたが、心を許していた私はぴったりくっついても、タケシさんが歌いながら肩に手を回しても、はしゃいでいました。

お酒も回っていたせいで、立って歌った後イエーイとタッチしていたのが、ほっぺにキスになりました。

私も歌った後、タケシさんにチュッとしてました。

 

それが更に唇でチュッになり、何回かした後、飲み物を持ってきた従業員が出ていってから、タケシさんが楽しいなあと言いながらキスしてきました。

そのキスはすぐに離れず、唇を微妙になぞってきました。

私は少し緊張しましたが、少しずつ入ってきた舌に応えてしまいました。

抱きしめられ、背中や髪を撫でられながら長い時間キスしていると、私も抱きしめ返して夢中になってキスしてしまい、

胸へのタッチも許していましたし、気持ち良くなってきてしまいました。

 

カラオケを出ようと言われ、黙ってついていった先は近くのホテル。

部屋に入りキスしながら脱がされて、一緒にシャワー室へ。

身体中触られると、三年間していなかった身体はとても敏感で、彼に手を取られ握らせられ、ひざまずいて彼にご奉仕。

ベッドに移動してからは、タケシさんの長く巧みな愛撫におかしくなるほど感じさせられ、私もたくさんお口でご奉仕していました。

散々じらされ彼のが入ってきたときは、ゴムをしていない事も気が付いていませんでした。

 

今までこんなに長く入れられていた事はありませんでした。

別れた彼は、タケシさんと比べたら愛撫の時間も挿入の時間も短く、私がイク前に終わることがほとんどでしたが、

タケシさんには彼がイクまでに二度もイかされました。

 

その夜の行為で、私の身体はすっかりいやらしい記憶を取り戻し、彼に会うたび開発されています。

不倫なんてと思っていた私でしたが、人柄もエッチも上手い彼に今は夢中です。

会うたびに、自分の身体がこんなに感じるんだと気づかされます。

自分からすることなんてなかったのに、今は自然に彼にしてしまいます。

 

もちろん、ボランティア活動もしています。

その時の真剣な彼と、ホテルでの彼とどちらもステキ過ぎです。

こんな男の人を知ってしまったら、ますます結婚は遠のきそうです・・・

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報