2ちゃんねるやネットのエロい話やエッチ体験談をまとめた理性崩壊系の興奮読み物サイト。無料でご利用頂けますので、ご安心下さい。

大好きな先生と学校内で性行為をして結ばれた女生徒がいるという私立の女子校にまつわる都市伝説

この記事の所要時間: 519

私はある私立の女子校に通っている高校2年生なんです。

女子校ってことで、先生は女の人が多くて、男の先生もいるんですけど皆お年寄りとか既婚者ばっかりなんです。

でも、若くて独身の男の先生も少しですけどいるんです。

そういう先生はやっぱりモテモテで、競争率高いんですけどね。

私も、S先生っていう(若くて独身の)先生のことが大好きだったんです(今でも好きですけど)。

 

で、この前の事なんです。

私、朝からS先生とキスしてる夢見ちゃって、ちょっとドキドキしながら学校行ったんです。

でも特に何も無いまま放課後になっちゃって、やっぱり正夢にはならないよなぁなんて思いながら毎日の日課となっている、数学の質問をしに行ったんです。

S先生は数学の先生なので、話をしようと思ったら質問するのが一番手っ取り早かったりするんです。

(おかげで、毎日数学の勉強だけは頑張ってるんですよ)

 

職員室まで行ってみたら、S先生はどうも数学研究室にいるらしいと聞いたので、数学研究室に行ったんです。

そしたら、研究室にはS先生しかいなくて、どーしよーとか思いながら質問して…

頭の中にはもう、朝の夢がグルグル回ってるんですよ。

気づかない内に、顔真っ赤になっちゃってたみたいで、「どうしたんだ?」なんて訊かれちゃって。

どう返事していいかも分からなくて、「ふぇゥ・っとゥ・」とか言ってたら、先生の顔がさっきまでと変わってたんです。

 

「なぁK(←私の苗字です)、俺な」

とか言いながら下向いちゃったので、どうしたのかと思って(ちょっと期待しながら)顔を覗き込んだんです。

そしたら!突然キスされたんですよ!

 

嬉しくてびっくりして、もう私、ワケの分からないこと言ってたと思います。

なんか先生もキスしてからびっくりしたらしくて、「え、あ、いや、その、好きだ!」とか突然告白してくれちゃったんです!

 

その後二人して赤くなりながら無言。

私も、どーしようもないと思ったので、「私も好きです」とか告白しちゃったりして。

 

そしたら、です。

先生がまたもや顔変えて、部屋の鍵をかけちゃったんです!

ヤバイかなぁとか思いながら見てると、やっぱりヤバかったです。

またもやキスされて、しかもすごい激しいキスだったんです。

まだ私キスなんてそれまでした事なかったので、腰がガクガクになっちゃいました。

 

そしたら先生、私を抱えて机に乗せて、思いっきりHモードですよ!

スカートに顔入れてパンツ下ろして。

私驚いちゃって声も出なかったんですけど、そのときになって初めて、「ちょっと、やめて下さい!こんな所で、ヤですよ!」とか叫んでみたんです。

でも先生、もう止まらなかったみたいで「ゴメン、優しくするからな」って言いながら、私の胸揉み始めて。

 

私、胸感じやすくて、しかも先生揉むの上手で、1分も揉まれたら、声押さえるのに必死になっちゃって。

声だしちゃいけないと思って先生にしがみついてたんです。

先生、思ってたより上手くて、胸に気をとられてたら下のほうもいつのまにか愛撫されてて。

もうすごい濡れちゃって、机のプリント汚さないかな、なんてヘンな事考えてました。

うぅ、ほかの事考えてないと声我慢できなかったんですよ!

でも、そのまま3回ほどいっちゃったと思います。

 

最後の方になると息も絶え絶えで、私死ぬかと思いました。

でも!まだ終わりじゃなかったりしたんです。

突然、先生「ゴメンな。我慢できない」って耳元で囁いたかと思ったら、私を持ち上げて、立ったままで先生のアレが入ってきたんです!

ちょっとしか入ってないはずなのに、すごい痛くて。

泣きながら、声ださないように、歯をくいしばって耐えてたんです。

なのに!なのに先生は!

動くんですよ!も~信じられないです!

「ヤゥ・ぁゥ・痛いですゥ・やめてゥ・んっゥ・あぁっ!」

とか小声で言ってると、やっと分かってくれたみたいで、

「痛かった?ゴメンな。こうしたら、痛くないか?」

って言って!私の感じるトコロを柔らかく愛撫してくるんです!

 

人が声出さないように我慢してるっていうのに、そんなコトされたらもう、我慢できなくなっちゃって、

「はぁっ!やっ、センセゥ・ダメっ!そんなコトしちゃゥ・あぁっ!」

とか叫びながら(少しはセーブして声出してたと思いますけど、外に聞こえてたかも)、感じちゃいました。

痛かったのも忘れて、感じすぎちゃって。

 

すごく締め付けちゃったみたいで、先生も我慢できなくなっちゃったんです。

突然先生の動きが止まったので、出そうなのかな、と思いました。

中に出されるのは先生ならいいかなと思って、「中に出してもいいですよ、先生」。そう言いました。

そしたら先生、さらに大きくなったんですよ!

動きも更に速くなって、もうガンガン突き上げてきて、中に先生のが出てくるのが分かった瞬間、頭真っ白になっちゃいました。

 

気が付いたら、先生は前で心配そうに私の顔覗き込んでました。

私、気を失っちゃってたみたいで、その間に後片付けはしてくれてました。

すごくつらそうな顔であやまるから、

「いいんです、先生なら。好きですから。」

って言ったんです。

(めちゃくちゃハズカシかったですけどね)

そしたら先生すごく喜んでくれて、改めて告白してくれました。

その後、家まで車で送ってくれて(腰が痛くて歩くのつらかったんです)、今でもラブラブです!

流石にもう、研究室でエッチはしませんけどね。

 

以上、私の体験談です。

文章書くの下手で、読みにくかったかもしれないですけど、ごめんなさい。

今、頑張ってエッチ上手くなって、先生を驚かせようと画策中です!

オススメ記事

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

他サイトの更新情報